焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(2歳・入厩組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

7月15日(水)稍重栗東・Cウッドチップコースで6ハロン80.1-64.5-51.2-38.4-12.6 8分所を一杯に追っています。併せ馬では一杯の相手の外を通って首先着。追い切りの短評は「実戦並み併走で良」でした。7月26日(日)新潟・2歳新馬・芝1400mに三浦騎手で予定しています。

○安田調教師 「7月15日(水)はウッドコースで。相応のタイムこそ記録した格好ながら、まだ自分から進む感じとは違いますね。そのあたりが改善すれば更にベター。そんな意味でも良化の余地を残しており、今朝の一追いで何処まで変わるか・・・でしょう」

≪調教時計≫
20.07.15 鮫島駿 栗CW稍 80.1 64.5 51.2 38.4 12.6 一杯に追う サトノアポロン(2歳新馬)一杯の外首先着

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

7月15日(水)稍重栗東・Cウッドチップコースで4ハロン53.6-39.0-11.7 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒4先行して首遅れています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○千田調教師 「7月15日(水)はウッドコースへ。まだ心身共に幼い面が目立つのに加え、馬体にも緩さが残っている感じですね。短距離タイプとは異なるイメージ。いずれにせよ具体的な出走プランを示すには、もう少し本数が必要かな・・・と思っています」

≪調教時計≫
20.07.15 助手 栗CW稍 53.6 39.0 11.7 馬なり伸る インテンスフレイム(2歳未勝利)馬なりの内0秒4先行3F付首遅れ

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

坂路調教で軽快な動きを見せているフライングバレルですが、1度コースで時計を出して欲しかったのですが、15日の追い切りでは希望が叶い、CWコースでの併せ馬を敢行。初めてコースで追われてこと+目覚めていないことから、数字ほどの動きではなかったのかもしれませんが、馬場の8分どころを通って6ハロン80秒1はやはり優秀。併せて先着も価値があるでしょう。また、このひと追いでグッと良くなって来てくれれば。ただ、来週から3週間は札幌と新潟の2場開催。新潟には西から東から出走希望馬が揃うので、抽選突破がかなり困難になってきそうです。

ロードラスターは12日に坂路でサラッと時計を出し、15日の追い切りでは4ハロンながら僚馬とCWコースでの併せ馬を消化。先行して首ほど遅れたようですが、併せたインテンスフレイムの短評は「動き軽快↗」。競馬ブックの追い切りピカイチの欄にも取り上げられていたので、それを物差しにすると、心身に幼さを残すラスターの動きも悪くないでしょう。これからの追い切りがちょっと楽しみになってきました。