焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

練習では枠入りをかなり嫌がる素振りを見せるも、4日にゲート試験に挑戦してみたところ、無事1発で合格。JRAの競走馬登録も完了しました。☆カーペンタリア

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カーペンタリア(牝・木村)父ロードカナロア 母モシーン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:ゲート練習、坂路コースでキャンター

木村師「この中間は熱発することなく、体調が崩れる日はありませんでしたので、今日からゲート練習を開始しています。普段から落ち着きのある優等生タイプでは無いとは言え、かなり枠入りを嫌っていますね。回数を重ねていけば納得してくれそうなものの、慎重に進めていかないといけません。それでも駐立に関してはそれほど問題無さそうですので、入りさえスムーズならば、明日発馬の確認を行って、金曜日にも試験を受けられるかもしれません。ただ、無理に進めてゲートに関して悪いイメージを持たれるのは避けたいので、今後も焦らず慎重に進めていく方針です」(6/3近況)

⇒⇒4日にゲート試験を受けて合格しています。(4日最新情報より)

助 手 4美坂良 61.4- 44.8- 28.9- 14.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

入厩後、体調が優れず、このまま進めていけるかヤキモキしたカーペンタリアですが、この中間はだいぶ落ち着いてきた様子。それに伴い、ゲート練習を本格化することになりましたが、この母系らしく枠入りを嫌がる様子。押し付けられるのを嫌い、自分が納得しないといけない性格なので、中へ入ってしまえば大丈夫みたいですが。

また、練習をやり過ぎると余計に拒否反応が出かねないということで練習がてらに4日にゲート試験に挑戦することに。試験の内容等は分かりませんが、無事1発でゲート試験に合格することが出来ました。気難しさはあるも、血統馬らしい学習能力も備えてくれているのでしょう。そして4日には坂路で軽く初時計をマークしています。

今後については体調や気持ちの昂り等を判断して、デビューへ向かうのか、NF天栄へ戻して鍛え直すことになるのか決まることに。まあ、焦って色々詰め込むのは良くないと思いますし、ここは一旦NF天栄へ戻し、コツコツ進めていくしかないでしょう。

また、5月27日付けの競走馬登録で晴れてJRAの一員に。半姉プリモシーン以降、もう1つ活躍馬を出せていない母馬ですが、カーペンタリアが血の価値を高めてくれることを期待していますし願っています。