焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

好調キープということで1日に帰厩。次走は20日のダ1600mを予定しています。☆アナンシエーション

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アナンシエーション(牡・手塚)父Union Rags 母Acquant

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後は坂路コースのペースを上げており、現在は週1回終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。馬体にそこまでダメージはなかったですし、出来れば東京開催がある内にもう一走させたい気持ちはありますが、まだ14-13の調教を始めたばかりですから、もう少し動きを見てから相談していきたいと思います。馬体重は512キロです」(5/28近況)

⇒⇒1日に美浦トレセンへ帰厩しています。(2日・最新情報より)

・厩場所:1日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:6月20日の東京・ダ1600m

手塚師「ノーザンファーム天栄で大きな問題なく乗り運動を行えていて、第3回東京開催での出走を目指せそうな状態だということだったので、1日の検疫で戻させていただきました。体調面に問題はなかったので、早速今日から乗り運動をスタートしています。今のところ、再来週の東京・ダ1600m戦を目標に調整していきたいと考えています」(6/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走、勝ち馬の豪脚に沈んでしまったアナンネーション。その後はNF天栄で再調整を行っていますが、思いのほかレースの疲れがなく、早々に坂路へ連れ出していたので、今週末から始まる3回東京開催での出走を視野に入れるかもと言われていましたが、好調キープということから1日の検疫でサラッと美浦・手塚厩舎へ戻っています。

また、次走のターゲットが20日のダ1600m。今度は古馬と一緒のレースになりますが、斤量差もありますし、このクラスでは地力上位というところを示し、勝利で区切りをつけてもらえればと思います。勝ち切ることが出来れば、自信も出てくると思うので、飛躍への1歩となることを今から願っています。