焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

14日に栗東・高橋義忠厩舎へ帰厩しています。☆ロードセッション

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

2021.05.20
5月20日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。5月30日(日)中京・香嵐渓特別・混合・ダ1900mに鮫島克駿騎手で予定しています。

○高橋調教師 「5月20日(木)は終い重点。具合は良くも悪くも平行線・・・と言った印象ながら、脚元に関しては大丈夫そうです。出走間隔との兼ね合いで、希望通りに使えるか・・・。そこが心配でしょう」

≪調教時計≫
21.05.20 助手 栗東坂稍1回 56.0 40.3 26.3 12.9 一杯に追う

2021.05.18
5月14日(金)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月30日(日)中京・香嵐渓特別・混合・ダ1900mに予定しています。

○当地スタッフ 「帰厩の段取りが組まれ、先週末に再び栗東へ。何本か速いペースも消化しており、声が掛かれば対応も可能・・・と言った状態でしたからね。短期間の滞在だったものの、無事に送り出せて一安心。あとは厩舎スタッフに任せればOKでしょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

予定しているレースから逆算する形でロードセッションは14日に栗東へ。今後も左前脚の骨瘤のケアは欠かせませんが、牧場での乗り込みは足りていると思います。

そして帰厩後の初時計を20日にマーク。時計は地味ですが、終い重点でビシッと。大きく変わってきた感じはないですが、脚元の我慢は利いています。このひと追いでどこまで上向いてきてくれるか。

ただ、出走を予定しているレースの特別登録が22頭。節が足りているかどうかは分かりませんが、今回は鮫島駿Jとの初コンビで臨む予定です。舞台設定はセッションにあっていると思うので、今度こそ乾いたダートで走れれば良いのですが…。