焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(美浦トレセン組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:11日に南Wコースで時計
・次走予定:4月4日の阪神大阪杯(G1)

堀師「先週、南Wコースで初時計を出した後も飼い葉食いを含めて健康状態に問題はありません。坂路での軽めのキャンター時の手前変換や、フラットワークでの動きを見ていても、トモのバランスも良好で、良い状態でこちらに戻してもらえたように感じています。また、ノーザンファームしがらきでは左前蹄に軽度の裂蹄が確認されたということですが、大きく心配するほどではないものの右前にも裂蹄の痕跡が見られますから、よく注意するようにしています。11日には南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の先頭を走り、3歳の未出走馬を誘導する形を採りました。併せた相手は競馬も近いということで、そういった馬と一緒に走ることでゴールまである程度緊張感を持たせたいと考えていましたが、相手が思った以上に動いたことで、想定していたよりも時計はやや速くなりました。厩舎で使用しているGPSでは全体が66.5秒で、ラスト1ハロンは11.9秒を計時しています。全体的な動きに問題はなかったですし、現時点での息遣いも良好で、ここまでの調教での感触は悪くありませんよ」(3/11近況)

助 手 11南W良 67.3- 52.3- 38.3- 12.6 馬なり余力 テイデ(三未勝)馬なりの外0.4秒先行同入
助 手 14美坂重 56.4- 41.1- 26.7- 13.0 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クールキャット

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:10日に南Wコースで時計
・次走予定:3月20日の中山・フラワーC(G3)・田辺J

奥村武師「10日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の最後方から進める形でしたが、直線では軽快なフットワークで伸びてきて、最後は楽々と同入してくれましたね。ここまでの調教の動きに不満はありませんでしたが、今週はさらに走りに力強さが増してきているように感じましたし、順調に状態が整ってきている印象です。レースで騎乗依頼している田辺騎手に跨ってもらいましたが、『レースでの印象に比べて、思ったよりも操縦性が高くて乗りやすい馬ですね』と褒めてくれて、好印象を持ってくれたようですから、この感じを維持しながらしっかりと態勢を整えていければと思います」(3/11近況)

田 辺 10南W良 66.7- 51.1- 37.4- 12.2 強めに追う アジアノジュンシン(三歳1勝)直強めの内0.4秒追走同入
助 手 12美坂良 61.5- 45.4- 30.3- 14.9 馬なり余力
助 手 14南W重 72.3- 56.9- 42.3- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

サリオスは引き続きマイペースを貫いた調整。追い切りでもサラッと動かしている程度ですが、手前の替え方がスムーズであったり、トモのバランスも良好。立て直した効果を感じます。NFしがらき時に左前蹄に軽度の裂蹄が報告されましたが、右前にも痕跡を確認。そんなに心配しなくて良いでしょうが、日々のチェックは欠かさないようにお願いします。また、そろそろ追い切りの負荷が高まると思うので、状態の良さを感じさせる動き&時計を見せてもらい、少し安心させて欲しいです。

クールキャットは今週末の中山・フラワーCへ。1週前追い切りにあたる10日の追い切りでは今回初タッグを組むことになる田辺Jを背にWコースで上がり重点。元々、攻め駆けするタイプなので時計はさほど気にする必要はないと思っていますが、田辺Jの感触は良好。また、放牧を挟みつつ大事に使ってきているので、弱さが目立った点もだいぶ解消してきて、この馬なりに逞しさを増しているのも○。あとは結果を残して欲しいところ。重賞を使ったここ2走は脚を余したり、強気に動き過ぎたりと、チグハグ過ぎたので、今回こそスムーズにレースの流れに乗って力を出し切って欲しいです。レースではゲートが課題になってくるので、もう少し練習・確認をしてレースへ備えてもらいたいです。