焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

NF天栄へ移動中に馬運車内で蹄鉄がズレ、釘を踏んでしまうアクシデント発生。幸い、症状は軽く、現在は坂路での乗り込みを開始しています。★ノワールドゥジェ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ノワールドゥジェ(牝・宮田)父ハーツクライ 母プチノワール

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:坂路コースで軽めのキャンター

天栄担当者「こちらへの輸送中の馬運車内で蹄鉄がズレてしまい、釘を踏んでしまったことで、こちらに到着当初は左前の歩様を気にしていましたね。すぐに治療を行ったことで大事には至らず、今週に入ってからは乗り運動を開始しています。現在は坂路コースでハロン20秒くらいのところを乗っていますが、徐々にペースを上げていければと思います。馬体重は478キロです」(2/19近況)

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースのペースをハロン15秒まで上げていますが、特に問題なく対応できていますね。釘を踏んでしまった左前についても、乗っていて悪化することはありません。この調子で状態を見ながらさらに負荷を強めていければと思います。馬体重は480キロです」(2/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走7着後、先月9日にNF天栄へ放牧に出されたノワールドゥジェですが、NF天栄へ移動中に蹄鉄がズレてしまい、釘を踏んでしまうアクシデントが発生。馬房で少し暴れてしまったんでしょう。NF天栄へ到着した時は左前脚の歩様を気にする素振りも見せていたようですが、すぐに治療を行ったことで大事には至らず。少し楽をさせる形にはなりましたが、坂路での乗り運動を開始すると、翌週にはハロン15秒のところを乗れるまでペースアップ。

もう蹄は心配する必要はないでしょうが、ただ、芝2400mを走ってクタクタになっていたので、前走時の疲れが抜け切っていない可能性はあるので、ここから再度慎重なスタンスを取ってもらいたいです。また、これまでのレースぶりを見ると、中山コースでは良さが出ていないので、4月末からの東京開催を目指してもらい、それまでの調整期間は継続して乗り込みながら、心身の成長を促していってもらえればと思います。