焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ハードに鍛え上げられてもクタッとすることなく元気一杯。動きも上々。そろそろ千葉・ケイアイファームへ移動となりそう。☆ロードリライアブル


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル(牡・清水久)父ハービンジャー 母エンジェリックレイ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1600~2000m(1ハロン22~25秒ペース)もしくはトレッドミル・ダク1500m→キャンター2000~3000mもしくはウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン14~18秒ペース)。

○当地スタッフ 「順風満帆。強目のトレーニングを積み重ねても餌食いに影響は出ていません。ここ最近は身体が引き締まった印象を持っており、着実に筋肉量も増えて来た印象。段々と仕上がっている部分を踏まえれば、北海道を離れる日もそう遠くないと思います」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードリライアブルは完成度の高さを感じさせる近況。ハードに鍛えられても、カイバ食いが良いことで、回復がその都度叶っている様子。まあ、元々の体質の強さもあるのでしょうが。このまま順調に進むなら、現2歳馬の第1陣でまもなく千葉・ケイアイファームへ移動となりそうです。

肝心の動きに関してですが、調教動画を見る限り、上々の行きっぷりを見せてレベルは高そう。課題はレースを使っていくとテンションが高くなっていきそうなので、オンオフの切り替えが上手に行くように教えていってもらいたいです。