焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(4歳牡馬・NFしがらき組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒

調教主任「左前脚の蹄の状態には気を配りながら進めていますが、坂路で乗り出した後も問題ありませんでしたので、この中間は周回コースでも乗るようにしています。運動量を増やした後も問題ありませんし、この調子で徐々に負荷を強めて行ければと思っています。馬体重は574キロです」(1/29近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain リアンティサージュ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒

調教主任「この中間も坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、最後までしっかりとした手応えで駆け上がっています。運動後も落ち着いていますし、馬の雰囲気は良いですよ。いつ声が掛かっても良いよう、この調子で動きを更に良くしていきたいと思います。馬体重は486キロです」(1/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4分の3蹄鉄に履き替え、日々の調教に取り組んでいるサリオス。左前脚の蹄の状態は常に気を掛けながら、坂路・周回コース・トレッドミルと豊富な乗り込み。少し馬体重が増えてしまったので、今後は運動量を確保することによって馬体は自然と引き締まってきて欲しいものです。

リアンティサージュはこの中間も順調にハロン15秒の調教を消化。本数を重ねて手応え良く登坂できているようですし、帰厩へ向けて着々と準備は進んでいます。そろそろ厩舎と連絡を取り合ってもらい、復帰戦の候補を絞っていて、早めにどこにするのかを決めて欲しいです。