焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(4歳上牡馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

12月2日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。12月13日(日)中京・3歳上1勝クラス・ダ1400mに岩田望来騎手で予定しています。

○吉岡調教師 「11月29日(日)にトラックで相応の負荷を掛けており、12月2日(水)は軽く流すような形で調整を終えています。少しずつテンションが上がり気味に。走り始めれば冷静なのですけどね。飼い葉に関してはOK。現在は飛節も問題ありません」

≪調教時計≫
20.12.02 助手 栗東坂良1回 57.5 42.1 28.1 14.1 馬なり余力

 f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードダヴィンチ

12月2日(水)美浦ウッドチップコースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○新開調教師 「帰厩後もじっくり取り組んでおり、11月29日(日)に坂路で14-14を消化。そして、12月2日(水)はウッドで5ハロン約70秒の時計を出しました。脚元は落ち着いているものの、動きや息遣いはまだ重い感じ。今しばらくは入念に本数を積もうと思います」

≪調教時計≫
20.12.02 助手 美南W良 69.5 54.8 40.3 14.0 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

13日の出走へ向けて態勢を整えつつあるアブソルート。週中の追い切りは無理をしていませんが、左回りになる日曜日にCWコースで上がり重点でサラッと。動き自体は良さそうですが、徐々に煩い面が出てきた様子。まあ、調子が良い証でもあります。あとは脚元のケアを欠かさず行ってもらい、JRAでの復帰戦から良い勝負が出来るように準備をお願いします。

牧場時に速いところを乗っていなかったダヴィンチですが、帰厩後の追い切りにはマズマズ対応できている様子。そして脚元が落ち着いているのは何よりでしょう。本数を重ねながら、まずは馬体を引き締めていって欲しいです。