焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

12日の坂路での追い切りは福永Jを背にラスト2ハロン12.1-12.1をマーク。さすがの脚力ですが、レースでは高速決着に対応できるかがポイント。☆ピクシーナイト


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト(牡・音無)父モーリス 母ピクシーホロウ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:12日に坂路コースで時計
・次走予定:11月23日の阪神秋明菊賞(福永J)

音無師「12日の追い切りで福永騎手に感触を確かめてもらいました。同じ2歳1勝クラスの馬と併せ、終い重点でしっかり負荷を掛けてもらいましたが、最後は反応良く突き抜けて行きましたよ。初戦の頃よりも動きに迫力が増してきましたし、成長が感じられますよ。体はまだ余裕がありますが、これで更に引き締まってくると思いますし、来週の競馬には良い状態で出走させることが出来そうです」(11/12近況)

福 永 12栗坂良 52.3- 37.8- 24.2- 12.1 末強め追う レアシャンパーニュ(二歳1勝)一杯に0.2秒先行0.6秒先着
助 手 15栗坂良 60.2- 44.3- 29.5- 14.9 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

23日の阪神秋明菊賞で2戦目を迎えるピクシーナイト。1週前追い切りでビシッと追われる予定になっていましたが、12日の坂路での追い切りは福永Jを背に併せ馬を敢行。先行する形でしたが、上がり2ハロンを12.1-12.1を余力を残してマーク。馬体はまだ立派で勝負どころでモタモタするかもしれませんが、エンジンが掛かれば、持っているスピードは楽しみなものがあります。2戦目もデビュー戦同様に追い比べの形に持ち込んで欲しいです。

あと、課題というか未知なのが、速い時計への対応力。これまでの産駒傾向から父モーリスには優位とは言えず。出走日は3日間開催の最終日になりますが、阪神コースはまだまだ高速決着が続くと思うので、相手関係よりもこちらがポイントになってきそうです。