焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

23日に帰厩。引き続き福永Jとのコンビで次走・アーリントンCへ臨みます。☆ピクシーナイト

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピクシーナイト(牡・音無)父モーリス 母ピクシーホロウ

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:4月17日の阪神・アーリントンC(G3)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒

調教主任「この中間も同様のメニューで乗り運動を続けていますが、併せて負荷を掛けるようにしてからピリッとしたところが見られるようになってきましたよ。この期間に更に逞しくなった印象を受けますし、良い放牧期間になりましたね。来週帰厩する予定になっていますが、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は541キロです」(3/19近況)

⇒⇒23日に栗東トレセンへ帰厩しています。(24日・最新情報より)

・在厩場所:23日に栗東トレセンへ帰厩
・調教内容:25日に坂路コースで時計
・次走予定:4月17日の阪神・アーリントンC(G3)・福永J

音無師「放牧に出した後はじっくり時間を掛けて鍛えてもらっていましたが、その後も順調に進められていたようなので、23日の検疫でトレセンに戻しました。24日から乗り運動を開始し、25日に坂路で1本目の時計を出しました。56秒ぐらいで上がってくるように伝えていましたが、騎乗した助手は『ストライドが大きい馬で、促すとグッと反応して進んでいこうとしたので、時計が速くならないように抑えた結果、遅くなってしまいました』と話していました。結果的に想定より遅くなってしまったものの、動き・反応は良かったですし、帰厩後1本目としてはこれぐらいで良かったのかなと思います。レースまでまだ少し時間がありますし、乗り込んでいけば緩さは解消されると思うので、これからアーリントンCに向けて良い状態に仕上げていきたいですね。なお、鞍上は前走に引き続き福永騎手に依頼しています」(3/25近況)

助 手 25栗坂良 59.1- 43.6- 28.1- 14.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次走の予定が決まった後も、順調に乗り込みを重ねることが出来たピクシーナイト。少しのんびりしていたところはありましたが、併せ馬を行うことでピリッと。これで競馬モードに戻りましたし、しっかり鍛えられたことで逞しさはアップ。23日の検疫で栗東・音無厩舎へ帰厩しています。

帰厩後も特に変わりはなく、早速25日に坂路で初時計をマーク。予定していたよりも時計は遅くなったようですが、前向きさを感じる走りだったようですし、問題ないでしょう。これから徐々に調教・追い切りの負荷を高めていってもらえればと思います。