焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

7ヶ月ぶりの実戦も次の大目標を見据えてのもの。前走後は北海道で疲れを覗かせることなく淡々と乗り込み、以前より少しキレが出て感じでパワーアップしている様子。力を出せる状態ですが、ここはこの馬にとって距離が短いのでスピード比べだと辛そう。消耗戦になってくれれば浮上の余地は大きいも…。まずは無事完走して欲しい。☆ブライトクォーツ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜阪神8R 京都ジャンプS(J3・障3140m)6枠6番 西谷J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:11日にCWコースで時計

荒川師「11日にCWコースで追い切りました。西谷誠騎手に調教メニューを組んでもらいましたが、『先週、CWコースでしっかり長めから時計を出しているので、今週は久々のレースを考慮して、テンからスピードを上げて気持ちをピリッとさせました。最後は流す感じでしたが、最後まで良い手応えでしたし、気持ちも走る方に向いていたので、良い状態に仕上がっていると思います。飛越は安定しているので、確認のためにレース前日に軽く飛ばしておこうと思います』と話していました。普段の調教でも息づかいや動きが重く感じることはなかったですし、良い状態に仕上がっていると思います。1頭強い馬がいますが、あくまで中山大障害が最大目標と考えているので、次に繋がるレースが出来ればと思っています」(11/12近況)

西 谷 11CW良 82.9- 67.7- 53.6- 40.2- 12.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回阪神3日目(11月14日)
8R 京都ジャンプS(J・G3)
障3140メートル 3歳上障害OP 混合 別定 発走14:00
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 タガノエスプレッソ 牡8 60.0 平沢健治
2 2 ビッグスモーキー せ5 60.0 植野貴也
3 3 ニシノベイオウルフ 牡5 60.0 大江原圭
4 4 オジュウチョウサン 牡9 62.0 石神深一
5 5 スズカプレスト 牡8 61.0 北沢伸也
6 6 ブライトクォーツ 牡6 60.0 西谷誠

○佐藤助手 「ボテッとみえるのはいつものこと。暮れの大一番から逆算しての始動。毎週、鞍上に感触を確かめてもらっているし、力を出せる仕上がり。あとは、阪神コースの分、タフな流れになってくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

極悪馬場での1戦となった前走の中山グランドJはオジュウチョウサンに果敢に挑んでいったブライトクォーツでしたが、残り2つ目の障害で脚をぶつけてしまい、その影響で脚が痺れたのか失速。スタミナの塊と言えるブライトクォーツも苦しくなってしまいました。それでも3着に粘り込んだのは頭の下がる思いです。

その1戦から約7ヶ月ぶりのレースとなる今回。前走後はさすがにクタッとした様子が見受けられましたが、脚元等に異常は見られず。北海道で少し楽をさせるとこの馬らしい活気が戻ってくれました。レース間隔が空いたのは次の大目標へ向けてのローテを組んだ為。調教の内容には強弱をつける時もありましたが、暑さにも負けずに淡々と乗り込むことに成功。力を付けた感触はさほどないのですが、帰厩後の追い切りでは持ち前のタフさが増したのか、CWで大外を回っても、ラスト1ハロン馬なりで12秒前半をマーク。平地未勝利の馬ですが、少しキレが出てきたように思います。

ただ、馬体に関しては先を見据えた仕上げで余裕がある様子。気持ちの面でもピリッとした感じにやや欠ける様子。内面はしっかり整っていると思いますが、1度使った方が良いのは確かでしょう。

相手関係に目を遣ると6頭立てというのは悪くないですが、何といってもここに障害の絶対王者オジュウチョウサンが登場。調整もマズマズ進んでいるようですし、崩れる感じが全くしません。あとは阪神ジャンプSをレコード勝ちしたタガノエスプレッソ、春の京都ハイジャンプを勝ったスズカプレストと脇役も実力者。中山でのスタミナ比べなら脇役勢には負けないと思うブライトクォーツですが、今回の舞台は3140m。『この距離が短い』という特殊な馬ですから(笑)。パワーアップした姿に期待していますが、まずはソツなく障害を飛んでもらい、今回はオジュウチョウサンを少し突くくらいで様子を見てもらえればと思います。浮上するとすれば、やはり消耗戦になった時でしょう。ですので、前受けせずに徐々にポジションを押し上げていく形の方が今回は良さそうに思います。

まずはこの後の大目標・中山大障害へ向け、無事に完走してもらい、その中で手応えのある走りをチラッと見せてもらえればと思います。そして次走でオジュウチョウサンを苦しめる作戦を探ってもらいたいです。