焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

18日に栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。☆ブライトクォ―ツ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・次走予定:3月13日の阪神阪神スプリングジャンプ(J-G2)
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

調教主任「この中間も帰厩に備えながら、コンスタントに速い時計を出すことが出来ています。本数を積み重ねて動きは更に良くなってきましたし、非常に良い状態を保っていますよ。ここまで順調に立ち上げることが出来ましたし、このまま無事に送り出せるよう、態勢を整えておきたいと思います。馬体重は518キロです」(2/12近況)

・在厩場所:18日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:3月13日の阪神阪神スプリングジャンプ(J-G2)・西谷J

荒川師「放牧に出した後はじっくり立ち上げてもらっていましたが、その後も順調に進められていたようなので、18日の検疫でトレセンに戻させていただきました。昨年は上手く間隔を空けながらレースに臨むことが出来ましたし、ブライトクォーツにとっては良いローテーションでした。今年も順調に進められるようなら、阪神スプリングジャンプから中山グランドジャンプへ挑めればと考えています。また、引き続き西谷誠騎手に依頼していますので、調教でも感触を確かめてもらうことになっています」(2/18近況)

助 手 21CW良 55.3- 40.6- 13.1 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年の始動戦が昨年同様の阪神スプリングJに決まったブライトクォーツ。その後も順調に乗り込みを課すことが出来、レースまで約1ヶ月となる18日の検疫で栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。

まずは飛越など細かい点をチェックしつつ、レースへ対応できる体力づくりに励んでもらえればと思います。また、中山グランドジャンプの前哨戦として次走予定の阪神スプリングJは相手が揃ってくると思うので、どういう位置づけで臨むのかも予め教えておいてもらいたいです。賞金加算を狙うのか、本番を見据えての叩き台に徹するのか。西谷Jの戦略に注目していきたいです。