焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードベイリーフ

兵庫・ヒイラギステーブル在厩。ウォーキングマシン30分、角馬場でフラットワーク10~15分、ウッドチップ坂路コース・ダク+ハッキング1100m×1本→キャンター1100m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「乗り進めるに連れて段々しっかり。順当に良化していると思います。近日中に更に踏み込む予定。そこでの様子と反動を確認し、移動プランを相談できれば・・・ですね。直近の計量で471キロ。もう少しプラスで送り出せたらベターでしょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)もしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。10月7日(水)測定の馬体重は503キロ。

○当地スタッフ 「10月7日(水)にトラックへ入れる流れ。ネガティブな変化が認められなかった為、8日(木)にはハロン18秒ペースで走らせています。その後も脚元に問題は生じておらず、同様のパターンを続ける方針。兎にも角にも焦らずに取り組みたいです」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードセッション

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング1800m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「競馬を終えたばかりなのを踏まえ、先週一杯はウォーキングマシン。507キロまで早々に体重が戻っているのは、十分に余裕を持たせた効果かも知れません。10月12日(月)より騎乗開始。特に問題ない感じだけに、進めて行けると思います」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ベイリーフは熱心に乗れるようになったことで馬体の緩みも減少。更なら負荷を掛ける予定ですが、ここを乗り越えてくれれば、帰厩がグッと近づいてくれます。疲れ・反動が出ることなく、頑張り通して欲しいです。

クラージュはその後も歩様に違和感が出ることなく、順調にペースアップ中。ただ、いつ歩様に違和感が出るか安心できないところがあるので、入念なケアを施しつつ、意識的にゆっくり進めてもらいたいです。

セッションは6日に京都・宇治田原優駿STへ移動してきましたが、馬体の戻りも良く、馬自体にも活気あり。12日より騎乗運動を始めていますが、次走の予定が決まっているので、そこへ向けて逆算して状態を上げていって欲しいです。