焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

26日に美浦・奥村武厩舎へ帰厩しています。☆クールキャット

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クールキャット(牝・奥村武)父スクリーンヒーローメジロトンキニーズ

 ・在厩場所:26日に美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:第3回東京開催

奥村武師「26日の検疫で帰厩させていただきましたが、馬体面に問題はなかったので、早速今日から乗り運動を行っています。まだ具体的な番組は決まっていませんが、おそらく第3回東京開催4週目あたりでのデビューが、一つの目標になってくると考えています」(5/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄で動きに関して褒められることはほぼなかったクールキャットですが、与えられた調教メニューは順調に消化。前回の更新で今週中の帰厩を示唆されていましたが、26日の検疫で予定通りに厩舎へ戻っています。

初入厩時は追い切り(時計になるところ)を計時していなかったので、デビュー戦については流動的になるでしょうが、ひとまず次開催の東京・4週目を目標に進めていくことに。3鞍組まれていますが、芝の2鞍がやはり候補でしょう。

力量馬の早期デビュー率が高まり、6月の東京・阪神新馬戦は例年以上にレベルが高そう。NF生産馬は上手に番組を振り分けているでしょうから、どこへ出るにしても、素質馬が待ち構えています。その点、クールキャットは早い時期から能力全開とはいかないような…。現状でどこまで通用するのかを冷静に見守りたいと思っています。