焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(3歳上牝馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴィースバーデン

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「今はポリトラックの馬場を定期メンテナンス中。坂路を2本登るパターンに切り替え、コツコツとトレーニングに励んでいます。15-15まで踏み込んでも無難なフットワーク。この先も機嫌を損ねないよう気を付けながら帰厩を目指したいです」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×2本(1ハロン16~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「調教へ取り掛かった当初はダメージが少し窺えましたが、トレーニングを進めながら持ち直している印象です。坂路へ通って順当なペースアップが叶っており、現在はハロン16、17秒ペースも交える状況。しばらくは同等の内容を続けましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィースバーデンはこの中間、坂路で15-15を消化。コツコツ積み重ねてきていたので難なく対応できています。あと、気分次第でフットワークにバラつきが出てくるので、走ることへの前向きさを保てるように寄り添った調教をお願いします。

トモのケアを優先してきたフライングバレルですが、疲れが抜けてきて少しずつこの馬らしいフットワークを見せてくれている様子。ただ、良かった頃はフットワークが大きかったと思うので、今後もトモや背中等のケアは他馬よりも入念に行っていってもらいたいです。