焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

16日に帰厩。2戦目は来月8日の芝1200mを予定しています。☆オリーヴベリー


f:id:yakifish:20200513045835g:plain オリーヴベリー(牡・武市)父リオンディーズ 母ウインフロレゾン

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から坂路コースでの乗り込みを開始しています。前向き過ぎるところがありますし、変にペースを落とすよりはスピードに乗せてしまった方が折り合いを欠くことがないので、速めのペースで乗っています。やはり折り合いに難しい部分はあるものの、前回調整時よりは我慢できているのかなという印象です。馬体重は486キロです」(7/9近況)

・在厩場所:16日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:第3回新潟開催

武市師「ノーザンファーム天栄で大きな問題なく乗り進めていたということですし、16日の検疫で帰厩させていただきました。体調面に問題なければ明日から乗り運動を開始して、第3回新潟開催での出走を目指して進めていきたいと考えています」(7/16近況)

助 手 18南W良 70.3- 55.1- 41.0- 13.0 馬なり余力

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:21日に南Wコースで時計
・次走予定:8月8日の新潟・芝1200m

武市師「先週末に南Wコースで帰厩後初めての追い切りを消化しています。単走で70-41くらいと少し終いはセーブ気味でしたが、1度実戦を使って走りは良くなっていますね。新馬戦で見せた課題は攻め馬では問題ありません。21日に南Wコースで今度は併せて追い切りを行い、道中はオリーヴベリーが大きく追走する形から、終いだけ仕掛けて同入で終えています。調教ではリズミカルに走ることが出来ていますし、雰囲気は良いですね。調教を手伝ってもらった初也(木幡初也騎手)は『角馬場では少し頭を上げるところはあるものの、以前乗せてもらった時よりも動きはしっかりとしています。ただ、中身を含めてこれからまだ良化の余地はありますので、もう2週くらいあれば仕上がりそうです』と話していました。番組を見ると2週間後に新潟・芝1200m戦がありますし、前走の内容からも距離短縮は良いでしょうから、そこへ臨みたいと思います」(7/21近況)

木幡初 21南W良 67.0- 51.9- 39.0- 11.7 直一杯追う チャイブテソーロ(古馬1勝)馬なりの内1.6秒追走同入
助 手 25美坂良 57.6- 42.9- 28.3- 13.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

相変わらず折り合いに難しい面を残すも、NF天栄での乗り込み自体は進んでいたオリーヴベリー。ひとまず酷くはなっていないので、若さが抜けてくれば、多少なりとも操縦性は良くなってくれるでしょう。前向きさがあるのは良いことですし。そして3回新潟開催での出走を目指して、16日の検疫で美浦・武市厩舎へ帰厩しています。

帰厩後は早速時計を出すことが出来ているように状態面は問題なし。頭を上げたりする仕草には若さを感じますが、ネックストレッチのような馬具を着用してみるのも手かもしれません。

また、21日付の更新で2戦目が来月8日の新潟・芝1200mに決定。折り合いを考えると距離短縮はプラスだと思うので、次走では悪くても前走(8着)以上の着順、掲示板入りを目指してもらいたいです。鞍上は決まっていませんが、個人的には追い切りに騎乗してもらっている木幡初Jで良いかなと思います。