焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

先週までは併せ馬で遅れるケースが目立っていたも、ここに来てようやく動けるように。芝の実戦へ行って良さそうなタイプでもありますが、心身に幼さを残す現状。人気を集める3頭らを相手に現段階でどこまで通用するのかをまずは冷静に見守りたい。☆ロードリライアブル

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル(牡・清水久)父ハービンジャー 母エンジェリックレイ

7月18日(日)小倉5R・2歳新馬・混合・芝2000mに岩田望Jで出走します。7月14日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。発走は12時25分です。

○清水調教師 「適度に気合いも入っている感じで、ウッドで併せた7月14日(水)の走りも及第点と言えそう。心身共に完成途上の印象こそ否めませんが、順調に本数を積み重ねたのもまた確かでしょう。岩田望来騎手をパートナーに指名。どのぐらい通用するか試します」

≪調教時計≫
21.07.14 助手 栗CW良 83.0 67.9 53.5 39.2 12.0 馬なり余力

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第3回小倉6日目(07月18日)
5R メイクデビュー小倉 2歳新馬
芝2000メートル 混合 馬齢 発走12:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ブレッシングクライ 牡2 54.0 藤岡康太
2 2 タイセイディバイン 牡2 54.0 川田将雅
3 3 ロードリライアブル 牡2 54.0 岩田望来
4 4 シゲルエアロギアス 牡2 54.0 幸英明
5 5 タガノピースサイン 牡2 54.0 団野大成
6 6 アドゥール 牝2 54.0 福永祐一
7 7 グーデンドラーク 牡2 54.0 松山弘平

○清水久師 「順調にはきました。前向きさはありますが、使えばもっと良くなりそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出資しているロード2歳馬のトップバッターとしてデビューすることになったロードリライアブル。

臆病な気性の馬が多いように思うロード馬の中、リライアブルは気の強さが良い方へ出てくれるかなと期待。この母の仔は初めてですが、筋の通った母系での安定感や早生まれによる完成度にも惹かれ、出資申し込みすることとなりました。

実際、リライアブルの育成過程は頗る順調。常に進んだ組で進められ、前向きにしっかり取り組み、トビの大きい走りに磨きを掛けてきました。そして4月には千葉へ移動し、5月15日に栗東・清水久厩舎へとやってきました。

入厩後はまずは競走馬としての第一関門・ゲート試験合格を目指しましたが、こちらは1週間程度でクリア。その後、デビューへ向けての調教・追い切りへ移行しましたが、ここで1つ問題が発生。馬体重が急激に減ってしまい、毛ヅヤも一息に。ロードの中では順風満帆でしたが、内面の弱さを露呈することに。グリーンウッドへ移動し、立て直すこととなりました。『ここから苦労するかなあ?』とその時は危惧しましたが、幸いにも回復は順調。馬体をしっかり戻し、15-15のところをコツコツ乗り込みながら体力強化。約3週間ほどの滞在で栗東へ戻ってきてくれました。

再入厩後はスムーズに追い切りへと移行することができましたが、肝心の動きが案外。追い切りでは遅れが目立ち、ちょっと頭を抱えていましたが、11日の坂路調教でマズマズの時計をマークすると、14日の追い切りはCWコースで単走。サラッと伸ばした感じですが、馬場の8分どころを回って83.0-39.2-12.0は上々の部類。信頼して良さそうかな?

相手関係に目を遣ると、7頭立てながらリーディング上位騎手(川田J・福永J・松山J)が乗る3頭が人気を分け、その後にロードリライアブルが続く感じ。心身に幼さを残し、非力なところがあるリライアブルですが、走りは素軽いので、芝の実戦へ行って良さそう。道中で手応え良く追走することが出来れば、デビュー戦から良いところがありそう。まあ、現段階でどこまで通用するのかを冷静に見守りたいですが、実戦へ行っても前向きさ+気の強さが良い方へ出てもらい、先々への期待が持てる走りを見せてくれることを願っています。