焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

13日に帰厩。次走は来月1日の福島・磐梯山特別を予定しています。☆ロードフェローズ


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードフェローズ(牡・藤岡)父エイシンフラッシュ 母ティアーモ

2020.10.14
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月1日(日)福島・磐梯山特別・芝2600mに予定しています。

○藤岡調教師 「回復が図れた様子を踏まえ、10月13日(火)に厩舎へ。明日15日(木)よりペースを速めて行こうと考えています。福島の2日目に組まれる芝2600m戦が目標。ここを勝って3週目の同条件に再び使えれば・・・。それが最高の形かも知れません」

2020.10.13
10月13日(火)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「先週半ばより15-15を始めています。ピッチを上げた矢先に帰厩の連絡。幾らか早い段階で出発する格好ながら、あとはトレセンで・・・との話ですからね。10月13日(火)に栗東へ向かう段取り。無事に送れそうなのが何よりかも知れません」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ようやく札幌3連闘の疲れが解消されてきたロードフェローズ。それと共に調教の負荷を高めていましたが、少し早いタイミングで声が掛かり、13日に栗東・藤岡厩舎へ帰厩しています。

また、次走の予定が早速決まっており、来月1日の福島・磐梯山特別を予定。未勝利の身で1勝クラスへ格上挑戦することになりますが、小回りの芝2600mは得意の条件。これでひと雨あれば、フェローズには好都合なんですが。また、未勝利を勝上がれなかったのは気性面での幼さが影響したと思うので、抜け出してフワッとしないように馬具の工夫を考えていって欲しいです。また、芝の長丁場で勝ち切れないのなら、ダートの長丁場を使うことを考えていって欲しいです。ダートは悪くないとずっと思っているので…。