焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】2戦目が18日の京都・芝1800mに決定。鞍上に福永Jを予定しています。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

10月7日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで5ハロン71.2-55.3-40.9-12.8 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を通って同時入線。短評は「気合乗り上々」でした。10月18日(日)京都・2歳未勝利・混合・芝1800mに福永騎手で予定しています。

○千田調教師 「以前と比べて馬自身は多少しっかり。10月7日(水)も最後まで余力十分で、ここまでの調整は至って順調ですよ。新潟の方が相手関係に恵まれるものの、どうしてもジョッキーが限定されて・・・。福永騎手が乗れそう。京都を予定しましょう」

≪調教時計≫
20.10.07 見習 栗CW良 71.2 55.3 40.9 12.8 馬なり余力 プロネルクール(古馬2勝)馬なりの内同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帰厩後、ビシビシとは追われていないも、追い切りで気持ちの入った動きを見せているロードラスター。そろそろ2戦目の予定が示されるかなと見ていたら、今週末の日曜京都・芝1800mを陣営は選んできました。

距離的にマイルから1800mがベストだと思います。デビュー戦の小倉の芝1800mは4つコーナーを回ることになりますが、2戦目の舞台は京都外回りでワンターン。こちらの方が走りやすいでしょう。そして2戦目は福永Jとのコンビ結成。2歳馬の騎乗に関してはより安心できますし、母スターコレクションにも乗ってもらっていました。母では勝利をプレゼントしてもらえなかった分、息子ラスターを上手に初勝利へと導いてもらいたいです。