焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

1日の検疫で栗東へ。次走は24日の京都・室町Sを予定しています。☆ロードエース

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナキア

2020.10.01
10月1日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月24日(土)京都・室町S(OP)・国際・ダ1200mに予定しています。

○松下調教師 「育成場での様子と番組を照らし合わせ、京都3週目のダート1200m戦を目標に設定。逆算する形で10月1日(木)に厩舎へ戻しています。希望通りにゲートインを果たせるか・・・が問題。事前に除外の優先権を得られればベターかも知れません」

2020.09.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダート坂路コース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン20~22秒ペース)。10月1日(木)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「結構な雨量を記録してコースコンディションが悪かっただけに、この中間は角馬場や坂路で軽目の内容に止めました。左前脚の状態は良い意味で変わらない感じ。9月30日(水)の出発が既に決まっており、輸送に備えて体調を整えています」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

4月末の福島・やまびこSを勝ち、待望のOP入りを果たしたロードエース。その後は左前脚の歩様の違和感と暑さに悩まされてしまいましたが、8月末頃から騎乗運動を再開すると、普通キャンターを丹念に乗り込んで息を作ることを意識。速いところは封印していますが、ひとまず順調には来ていたので10月1日の検疫で帰厩することが出来ました。

また、復帰戦についても既に決まっていて、24日の京都・室町Sを予定。まだ時間は残っていますが、追い切りを重ねていってどこまで態勢が整うか。脚元の我慢が利くのかは不透明です。とにかく無事に出走できることを今は願うしかありません。