焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

今週の出走馬(7/4・5)

<土曜日>

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ピボットポイント
福島1R・障害3歳上未勝利・障2750mに中村将Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ
函館11R・TVh杯・芝1200mに吉田隼Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードドミニオン
函館3R・3歳未勝利・ダ1000mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ
阪神4R・3歳未勝利・ダ1200mに中井Jとのコンビで出走します。

f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスビアンカ
阪神8R・3歳1勝クラス・牝馬限定・芝1400m・に松山Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週も1勝を挙げ、2週で3勝と良い感じで来ています。今週もありがたく5頭がスタンバイ。3歳未勝利馬の2頭には何とかチャンスをモノにして欲しいです。

ピボットポイントは初めての障害戦。飛越自体は悪くないのですが、慎重なところがあるので、実戦へ行って障害ごとに差をつけられないかが心配。平地時代同様にブリンカーを装着すると少し改善はされたようですが。また、ここ2走はゲートで立ち遅れ。障害戦なのでスタートの拙さはそこまで響かないかもしれませんが、ゲートでフワッとして集中力を欠いてしまうと厄介です。まあ、一喜一憂せずにレースを見守りたいです。

アンブロジオはUHB杯を除外になり、短期放牧を挟んで臨む1戦ですが、仕上がり自体はマズマズ。力を出せる状態にあります。前走で久々に2着と好走。スムーズに捌くことが出来れば、大崩れすることはないのかなと見ています。連続で好走することで1200mでの安定感を示して欲しいです。

ロードドミニオンは連闘後の中1週。強行軍を心配しますが、追い切りの雰囲気は上々。引き続き活気はありそう。馬っ気が強く、集中力の維持に難のあるこの馬には現状はこの条件がピッタリ。大崩れは考えにくいので、ゴールまでグイッとひと伸びして初勝利を掴んで欲しい。

ロードクラージュは好走後の中1週。間隔が詰まっているので軽めの調整で十分だと思いますが、暑さにクタッとしていないかなどパドックでの活気には注目。レースぶりとすれば、スタートを決めてハナへ行くのみ。手前の替え方など幼いところを残しますが、自分のリズムでいければチャンス大。未勝利では上の脚力を持っていますから。

ミスビアンカは放牧明けの1戦。馬は1戦毎に良くなっていますが、性格的に少し難しいところがある馬。ピリピリしやすいのがカイ食いの不安定さに繋がっているので、内臓面がしっかりしてくれば、落ち着きも出てきてくれるのかなと思います。脚力はここでも通用しますが、今回はフルゲート18頭でレースの流れは速そう。ミスビアンカには不利な状況かと思いますが、マイペースの競馬に徹して上位を目指して欲しいです。