焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

6日に帰厩。馬体を戻しつつ、状態を上げていって欲しい。そして悔いのない仕上げで次走へ臨んで欲しい。☆ソレンニータ

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ(牝・木村)父ドゥラメンテ 母キャサリンオブアラゴン

2021.07.14
7月14日(水)美浦ウッドチップコースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○木村調教師 「気の良さもあり、7月14日(水)は馬なりで上々の時計。帰厩後の2、3日は飼い葉を残していたものの、週末ぐらいからはしっかりと食べていますよ。ただ、もう少し身体付きがふっくらして欲しいところ。あと何本か追い切った上で目標を立てましょう」

≪調教時計≫
21.07.14 助手 美南W稍 70.2 55.2 40.3 12.4 馬なり余力 ヴィントミューレ(古馬1勝)馬なりの外0秒4先行0秒2遅れ

2021.07.07
美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、この調子を維持しながら更に調整を進めます。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○木村調教師 「育成牧場の担当者と打ち合わせを済ませ、7月6日(火)にトレセンへ帰厩させました。ひとまずはハッキングや普通キャンター等で状態を確認しつつ、週末ぐらいから時計を出す予定。未勝利戦の開催も残り僅か。乗り込みながら番組を選定して行きます」

2021.07.06
7月6日(火)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「飼い葉を食べているものの、身体の戻り具合は遅いかな・・・と言った感じ。未勝利戦の終わりも近く、木村調教師からの指示で帰厩となりました。牧場に来てからは乗らず仕舞いだったものの、運動量は十分で馬も元気。頑張って欲しいですね」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

千葉・ケイアイファームで調整を続けていたソレンニータは6日に美浦へ。馬体の戻りなど正直状態に関しては胸を張れるものではないも、残り少ない期間で結果を残さないといけない未勝利馬。致し方ない部分はあります。

帰厩後は状態を確かめつつ、14日に初時計をマーク。ガラッと変わってきた感じはないも、この馬とすれば悪くない時計。カイバ食いが少しずつ良くなってきたようですから、丹念に時計を重ねつつ良化を図ってもらえればと思います。また、今週から3週間は2場開催で新潟ではブロック制がないことから関西馬が多数参戦することに。それ故、この間の出走は見合わせるのかなと勝手に想像しますが、どうなのかな?

まあ、残されたチャンスは1~2回かなと思うので、悔いのない仕上げで次走へ向かってもらいたいです。