焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

乗り込みは入念で動きは良化中。ただ、気持ちを追い込むような追い切りを課していないので、期待は1~2度使ってからかも。まずは今後に繋がる走りを見せて欲しい。☆ロードオルデン

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードオルデン(牡・辻野)父リオンディーズ 母エーシンバーサス

9月11日(土)中京5R・2歳新馬・混合・芝1400mに幸Jで出走します。9月8日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。発走は12時15分です。

○辻野調教師 「除外された後も心身に問題は無し。レースの準備が既に整っており、9月8日(水)は負荷を掛け過ぎないように意識しました。今週は幸騎手へ依頼。精神的に幼い面をまだ残すだけに、経験豊富なジョッキーから競馬のイロハを学ばせてもらおうと思います」

≪調教時計≫
21.09.08 助手 栗東坂良1回 53.2 38.6 25.7 13.1 馬なり余力

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回中京1日目(09月11日)
5R メイクデビュー中京 2歳新馬
芝1400メートル 混合 馬齢 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 セキフウ 牡2 54.0 浜中俊 
2 2 モズジャックポット 牡2 54.0 岩田望来
3 3 サーマルウインド 牝2 54.0 川田将雅 
4 4 アイファーヴァンズ 牡2 54.0 藤井勘一郎 
5 5 リゴレット 牝2 54.0 松山弘平 
5 6 オグロ 牡2 51.0 松本大輝 
6 7 ウナギノボリ 牡2 54.0 和田竜二 
6 8 カライカマウリオラ 牡2 54.0 酒井学 
7 9 デンドロビウム 牝2 54.0 菱田裕二 
7 10 リヤンフォルス 牡2 54.0 松若風馬 
8 11 ロードオルデン 牡2 54.0 幸英明 
8 12 フィトック 牡2 54.0 藤岡佑介 

○辻野師 「心身の両面で幼さはありますが、追う毎に上向き。初戦から力を出せそうです」(競馬ブック)より

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

品のある顔立ち(イケメン)+コンパクトにまとまった筋肉質の馬体に惹かれて出資したのがエーシンバーサスの19ことロードオルデン。最初に更新された調教動画では子どもっぽさ全開ながら、行きっぷりや手応えは良く見え、近親にエーシンヴァーゴウがいる血筋からも、芝・ダートを問わずに短距離での活躍を想像しました。

育成時のオルデンは子供っぽさを残しつつも、勝気な性格で走るここには非常に前向き。早くから調教が進んだ組に属して鍛えられてきました。ただ、1点だけ気になっていたのが、牡馬なのに食が細い点。特に速い調教を積んだ後はそういう面が顕著で、北海道にいた時は随分ヤキモキしました。目に見えないところで弱さがあったり、ストレスを感じていたんでしょうねえ。

まあ、それでも脚元には何ら問題がなかった為、淡々と調教メニューに対応し、GW明けに栗東・辻野厩舎へ初入厩。まずは競走馬としての第一関門・ゲート試験合格に着手しましたが、練習を重ねながら概ね順調に教えられたことを吸収。入厩から約2週間でゲート試験に挑戦し、無事1発で最初の関門を突破してくれました。その後は追い切りの内容次第で早期デビューという可能性もありましたが、いざ追ってみたところで頼りなさが目立つ内容。これではデビューは厳しいということで、千葉・ケイアイファームへ戻され、地道な体力強化+心身の成長を促すことに専念してきました。

千葉へ戻った当初はトレセンでの疲れが出てしまい、両トモの浮腫みと体温の上昇を経験。軽めの運動のみに止め、1から立て直す羽目になってしまいましたが、基礎をしっかり固めたことで、再度疲れが出るようなことはなく、オルデンのペースでステップアップすることが出来、7月末には再入厩。デビューへ向けての追い切りを本格化させると、地味ながらもひと追い毎に上昇。先週の新潟戦は除外になってしまいましたが、これは想定内ですし、延びたことで追い切りを積むことが出来たのは○。前向きな馬ですし、レースへ向けての態勢は整ったと言えるでしょう。

ただ、子供っぽさが急に抜けることはないですし、気持ちを追い込むような調教・追い切りはやっていないので、デビュー戦はレースだという認識が薄く、訳が分からぬまま走り終えてしまう可能性は大いにありそう。また、相手関係に目をやると、キャロットのドレフォン産駒2頭が強力。完成度で劣り、分が悪いでしょうが、現段階でどこまで食らい付くことができるのかを冷静に見守りたいです。まあ、動きは悪くないので、密かな期待は持っています。