焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

15日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。☆ロードラプソディ

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラプソディ(牡・松下)父モーリス 母ティアーモ

2021.09.21
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「これまでの流れについて報告を受けた上で、9月15日(水)より管理を任されています。初めての環境下でゲート練習に打ち込んだ後、関西からの輸送を済ませたばかり。ひとまずはウォーキングマシンに止め、様子を探って跨り始めたいです」

2021.09.15
9月15日(水)に千葉・ケイアイファームへ移動して秋以降のレース出走へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○松下調教師 「3度目の挑戦は進入、駐立、スタートを綺麗に決める形。9月10日(金)に合格の判定を受けています。第一関門を突破するまでに根を詰めた部分を考慮し、リフレッシュの期間を与えたいところ。15日(水)に千葉のケイアイファームへ向けて出発しました」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3回目のゲート試験で無事合格することが出来たロードラプソディは15日に千葉・ケイアイファームへリフレッシュ放牧に。まずはゲート練習&試験による心身の疲れをいやしてもらい、その後はデビューへ向け、更なるレベルアップを叶えるべく、乗り進めていってもらわないといけません。

ひとまず到着後の様子は変わったところはないも、余裕を与える現状。良い意味で活気が戻ってきてから、じわじわ乗り運動の負荷を高めていってもらえればと思います。