焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アプリシティー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「右前球節の状態に関してですが、幸いにも腫れは少しずつ引いてきて傷も治まっています。ただ、よく診てみると首から胸前にかけても小さい外傷が見つかり、その周辺の皮膚がカサカサになっています。原因がなかなか掴めなかったのですが、どうもそこが痒くて馬房内の色々なところを擦りつけているようですね。軟膏を塗って保湿しているだけでなく、馬房内も清潔に保っているものの、この癖はよく注意して見ておきます」(9/3近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain モルレー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「非力な面がありますので、この中間も坂路でしっかりと乗り込んでいます。全体的にまだ頼りなさが残っている現状ですし、走りにもそれを感じますね。かと言って動きはこの馬なりに良くなってきていますから、この調子で移動へ向けて進めていければと思います。馬体重は447キロです」(9/3近況)

⇒⇒10日に福島県ノーザンファーム天栄へ移動し、11日に滋賀県ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。(9日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

外傷したところに細菌が入り、球節を腫らしてしまったアプリシティーですが、時間の経過と共に腫れは緩和。もう少し我慢するばトレッドミルへと移行できるでしょう。また、首から胸前にかけて小さな傷が見つかったようですが、これは痒くて、馬房内のものに擦りつけているとのこと。ちょっとストレスになっているようですし、擦りつけるものによって馬体を痛める可能性があるので、この癖が頻繁に出ないように馬体の艶等をしっかり観察してもらえればと思います。

非力さを解消できるかどうかで競走馬生活がガラッと変わってきてきそうなモルレー。現状はひょろっとした面が目立ちますが、調教自体はコツコツ消化中。そしてあとは食べたものが身になるように工夫を施していって欲しいです。また、9日に最新情報があり、既に北海道を出発し、NF天栄で一泊した後、11日はNFしがらきに到着の予定です。