焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

21日に帰厩。来月4日の小倉・テレQ杯へ向かいます。☆ロードベイリーフ

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードベイリーフ(牡・森田)父ヴァンセンヌ 母ショウナンアオバ

2021.08.25
8月25日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。9月4日(土)小倉・テレQ杯・混合・芝1200mに予定しています。

○森田調教師 「私自身はセリの会場に入っており、8月25日(水)の動きを確認できていません。でも、打ち合わせ通りに追い切りを済ませた・・・との栗東のスタッフからの報告。ここまでは順調です。来週のレース出走へ向けて仕上げるのみ。ジョッキーの選定を進めます」

≪調教時計≫
21.08.25 助手 栗東坂良1回 52.6 38.1 25.4 13.2 一杯に追う ヴィレ―ヌ(3歳未勝利)馬なりを0秒7追走0秒6遅れ

2021.08.24
8月21日(土)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、9月4日(土)小倉・テレQ杯・混合・芝1200mに予定しています。

○当地スタッフ 「計画に沿って順調に速いところを積み重ねるなど、出発のタイミングまで気掛かりな点は何も浮かびませんでした。改めて森田調教師と意見を交わし、8月21日(土)にトレセンへ戻る格好。オープンクラス昇級を目指して頑張って欲しいです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8月に入ってからちょっと紆余曲折があって、出走が不透明になっていたロードベイリーフですが、来月4日の小倉・テレQ杯への出走が決まり、21日の検疫で栗東・森田厩舎へ帰厩しています。

そしてレースまで約2週間ということで、1週前追い切りにあたる25日の追い切りでは坂路で併せ馬を消化。3歳未勝利にアッサリ転がされていますが、テンからビシッとやって52秒6-13秒2はこの馬とすれば上々の部類。これで良化を辿ってくると思うので、最終追いはその上昇度に応じ、小倉への長距離輸送を見越して、強弱をつけてもらえればと思います。鞍上は未発表ですが、先約がなければ、前走で手綱を取った岩田望Jに落ち着くのかなと見ています。

6月に除外を食らった為、レース間隔が空いてしまいましたが、秋競馬での更なる飛躍に繋がるような走りを是非ともお願いします。