焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(牡馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードラスター

8月11日(水)函館・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。8月29日(日)札幌・3歳上1勝クラス・混合・芝1500mに池添騎手で予定しています。

○千田調教師 「8月11日(水)の動きはいつも通りで悪くない感じ。再来週を目指そうと思います。ただ、休養中も身体がなかなか戻らなった模様。500キロを超えた時に好成績を残しているだけに、滞在でどこまで大きくなってくれるかが一つのポイントになりそうです」

≪調教時計≫
21.08.11 助手 函館W重 67.4 53.1 39.7 13.9 馬なり余力

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードオルデン

8月11日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○辻野調教師 「普通キャンターで丁寧に基礎を固め、8月11日(水)にペースアップ。約58秒の時計を記録しています。余裕たっぷりに駆け登るなど、成長を遂げて身体がしっかり。一方、気性はまだ子供でハミを取ったり、フワッとしたり・・・と言った面が現状の課題です」

≪調教時計≫
21.08.11 助手 栗東坂良1回 58.6 41.5 26.6 13.1 馬なり余力 ライサンダー(2歳未勝利)馬なりに0秒5先行0秒2先着

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ラスターは帰厩後の初時計を11日にマークしましたが、これまでと大きく変わるところはなし。暑さが影響して馬体の戻りが一息のようですが、ここにきて涼しさが増してきたようなので、しっかり食わし込んでいけば、ボリュームは伴ってくる筈。あと、追い切りでは併せ馬を多く取り入れ、闘争心を沸き起こして欲しいです。

帰厩後、1週間ちょっとは時計を出さずに足場を固めてきたオルデン。この中間から時計を出し始めていますが、1歩負荷を高めたぐらいで無理はしていません。オルデン自身もこれぐらいは悠々と対応できています。まだまだ心身の幼さが目立つようですが、走ることへの前向きさは持っている馬なので、基礎をしっかり教え込みながら、徐々に出走態勢を整えていってもらえればと思います。