焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ゲートからのダッシュ力に課題は残るも、練習がてらに挑戦したゲート試験に1発合格。近日中にNFしがらきへ放牧の予定。JRAの競走馬投票も完了しています。☆レッドデクスター


f:id:yakifish:20200825181938g:plain レッドデクスター(牡・橋口)父イスラボニータ 母パイタ

2021.08.05
調整メニュー:坂路下馬場(ダク)→坂路→ゲート試験(合格)
坂路 65.4-48.2-32.2-16.5 馬なり

橋口調教師「予定通り今日(木)ゲート試験を受けて無事に合格しました。懸念事項だった発馬に関しては、今回は2本ともちゃんと出てくれました。スピードに乗るまでにやや手間取ったものの、促したら徐々にスピードに乗ることができましたし、一緒に受けた馬がいい目標になって付いて行くような感じになったのも良かったですね。何はともあれ、一発で合格することができてまずはひと安心。今後については、一旦グリーンウッドへ放牧に出してしっかり乗り込んでもらうことにしています。全体的に緩さがあって余裕残しの体つきですし、気性的にもまだまだ子供。心身ともに成長して、ひと回り大きくなって帰ってきて欲しいですね。検疫が確保できれば今週末、遅くても来週には移動する予定です」

2021.08.04
調整メニュー:角馬場(ハッキング)→坂路→ゲート練習
坂路 66.8-49.0-32.3-16.0 馬なり

橋口調教師「先週の金曜、そして今日(水)と通常(音あり)のゲートで発馬練習をおこないました。入りと駐立は相変わらずスムーズ。スタートも日を追うごとに出るようにはなっていますが、出てからの二の脚がまだひと息ですね。それでも進歩が窺えますし、今日までの練習で馬もだいぶ理解してきたように見えるため、練習がてら明日(木)ゲート試験を受けるつもりで考えています」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

入厩後、ゲート練習中心の日々を送っているレッドデクスター。先週の更新では早ければ今週中のゲート試験挑戦を示唆されていましたが、入りと駐立は問題ないのですが。発馬からのスムーズさは一息。体を使い切れていない分、二の脚が付かないんでしょう。

そこで万全を期してではなく、練習の延長ということで5日ゲート試験に初挑戦。練習同様に二の脚に物足りなさが残るも、2回キッチリ出てくれたことで試験は無事合格。競馬ブックの時計を見ると 13.1-13.2 ゲートなりをマーク。そこまで下手という感じではなく、普通にゲートは出てくれるレベルかなと思います。

今後については近日中に滋賀・グリーンウッドへ放牧予定。緩さの目立つ馬体+気性面での幼さを覗かせていることから、まずは心身の成長を促し、マイペースを貫きながら地道に鍛え上げていって欲しいです。

また、7月29日付でJRAの競走馬登録が完了。晴れてJRAの競走馬の仲間入りを果たしました。あとはレッドデクスターという名前を浸透させていって欲しいです。