焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳牡馬・入厩組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain オリーヴベリー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:28日に南Wコースで時計
・次走予定:8月8日の新潟・芝1200m

武市師「先週に続いて28日に南Wコースで併せて追い切りを行い、道中はオリーヴベリーが5馬身ほど誘導する形から、直線では外目から脚を使って、2馬身くらい遅れて終えています。格上馬を相手に最後まで良い動きをしてくれたのですが、首を使えていないような走りになっており、その要因としては、現状まだパワー不足なのかなと思っています。恐らく力が付いてくれば体も使えるようになってくるでしょうし、前と後ろの連動性というところでも良くなってくるでしょう。また、攻め馬では先行する形でも後ろから追いかける形でも折り合い面は問題ありませんので、この点は実戦まで上手く調整していきたいですね」(7/28近況)

助 手 28南W稍 68.5- 53.5- 39.3- 12.9 一杯に追う ラヴォラーレ古馬2勝)馬なりの外1.1秒先行0.4秒遅れ

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カルトゥーシュ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:ゲート練習

松下師「24日に入厩し、翌日から乗り運動を開始しています。まずはトレセンの環境に慣らすことに重点を置いて進めていましたが、環境の変化から周りを気にするなど、敏感なところがあります。その点には気を付けて今週からゲート練習を開始していますが、枠入りでごねることもなく、ゲート内でも大人しく駐立出来ています。今朝は発進の練習を行いましたが、一歩目がスッと出て行かない感じで、スピードに乗るまで時間が掛かってしまいます。性格上、あまり詰め込み過ぎると気持ちが悪い方に向いてしまう恐れがありますが、進めていく中で徐々に落ち着いて調教に取り組めるようになっているので、この調子でスムーズに試験に合格できるよう進めていきたいと思います」(7/28近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2戦目へ向け、追い切りを本格化させているオリーヴベリー。折り合い面で少し改善が見られ、追い切りでビシビシ鍛えることができているのは○ですが、気持ちと体が噛み合っていないところがあり、最後の踏ん張りが利かず。出走と放牧を繰り返しながら、成長してくるのを待つ感じになってくるのかなと想像します。また、レース経験が良い方へ向かって欲しいです。

24日に栗東へやってきたカルトゥーシュ。敏感な面を覗かせ、やはり新しい環境に馴染むのに苦労していますが、こちらも成長待ちといったところ。そして今週に入ってからはゲート練習に着手。従順さが1つ武器になりますが、枠入り⇒駐立までは順調に学習。発馬に関してはゲートが開く音にビックリしそうな馬なので、丁寧に教えていって欲しいです。