焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】先週末の新潟・千直を除外に。川田Jでのコンビで予定していただけに使いたかった。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain フライングバレル

7月24日(土)新潟・3歳上1勝クラス・混合・芝1000mを除外されました。7月21日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○安田調教師 「7月21日(水)は終いを伸ばす形。仕上がりは悪くありませんが、デビュー前の2歳に遅れた部分は微妙だと思います。川田騎手を背に直線競馬で新境地を開ければ・・・と考えていたものの、変則開催の影響で除外の可能性が大。代替プランも検討しましょう」

≪調教時計≫
21.07.21 助手 栗CW良 84.1 69.0 54.2 39.8 12.3 強目に追う サトノジーク(2歳新馬)末強目の外0秒4先行0秒3遅れ

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

先週末の新潟・千直を予定していたフライングバレルでしたが、残念ながら除外に。川田Jを鞍上に予定していただけに、結果はどうであれ、走って欲しかったというのが本音です。

まあ、想定段階から厳しいのは分かっていたので、調整面での狂いはそれほどない筈。追い切りに関しては2歳馬に遅れていますが、外を回っていますし、フライングバレルとすれば悪くない時計・内容。コースでしっかりやるようになってトモの具合が良くなってきているのかなと思います。良かった頃のフォームを取り戻してきてくれれば嬉しいのですが…。