焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(北海道組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain サリオス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回周回コースで軽めのキャンター3600m、残りの日は軽めの運動と放牧

担当者「先週から放牧を取り入れていることで、心身の状態はグンと良化してきました。獣医にも馬体を再度よく確認してもらい、乗り運動の許可が出たことから、この中間からは周回コースにて軽めに乗っています。トモに疲れの出やすい馬なので、その点は注意して進めていきます」(7/2近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain クレッセントムーン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:トレッドミルでダク

担当者「先週の検査を受けて、この中間はトレッドミルでダクを開始しています。一段階ステップアップしていますが、今のところ腰の状態は特に変わりはありませんね。これならキャンターを行っても良さそうなので、来週からはダクだけでなくキャンターも交えて進めていきます。馬体重は514キロです」(7/2近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回トレッドミルでキャンター

担当者「脚元の状態は悪くないので、この中間はハロン13秒ペースに入っています。中身が段々と出来てきたことから、動きも先月より良いですね。そうは言っても乗り込み量はまだ足りないでしょうし、この感じで移動へ向けて進めていきます。馬体重は536キロです」(7/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF早来で育成中の2歳牝馬エバーフレッシュ・リヴィア)で調教後に放牧を取り入れていますが、サリオスにも取り入れたところ、心身の状態がグンと良化。獣医師の許可が出て、この中間から周回コースでの乗り運動を開始しています。ひとまずは脚慣らし程度といった感じですが、これから負荷を高めていく際、トモへの疲れ・反動には十分気を付けていってもらいたいです。

クレッセントムーンはこの中間からトレッドミルでの運動を開始。ひとまずダクを踏む程度ですが、腰の状態は安定。これならトレッドミルでの負荷を高めていきそうというジャッジですが、まだまだ時間が掛かりそうですし、慎重を期してもらいたいです。

パラダイスリーフはこの中間からハロン13秒台までペースアップ。まだ動きに重苦しさはあるでしょうが、まずまず対応できています。あとは動きの質を高めていけば、帰厩の声が届くと思うので、最後の踏ん張りどころを乗り越え、次のステップ(トレセン)へしっかり辿り着いて欲しいです。