焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

9日の検疫で栗東・吉岡厩舎へ帰厩しています。☆ロードアブソルート


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート(牡・吉岡)父キングカメハメハ 母パーフェクトトリビュート

2021.06.14
6月12日(土)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。

≪調教時計≫
21.06.12 助手 栗CW良 83.9 68.3 53.5 39.5 12.5 稍一杯追う ウォーバディ(3歳未勝利)馬なりの外0秒7先行3F付同入

2021.06.09
6月9日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、6月27日(日)東京・甲州街道S・混合・ダ1600mもしくは7月3日(土)小倉・九州スポーツ杯・混合・ダ1700mに予定しています。

○吉岡調教師 「事前に挙げた出走予定から逆算し、6月9日(水)に再びトレセンへ。除外の可能性が高いのは確かながら、前回のようなケースも考えられるので・・・。東京でも使えるように整えましょう」

2021.06.08
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。6月9日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。6月3日(木)測定の馬体重は463キロ。

○当地スタッフ 「6月2日(水)にハロン15秒ペースを織り交ぜる形。フットワークに気になる部分は何も浮かばず、翌日以降も特に反動が生じていません。8日(火)の夜間に出発するスケジュールが決定。オープンクラス昇格を目指して頑張って欲しいです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

予定していたレースが近づいて来たことから、ロードアブソルートは9日の検疫で栗東へ。早速12日にCWコースで相応の負荷を掛けることが出来、状態自体は良さそうです。

ただ、3勝クラスは除外になるケースが多いだけに調整は難解。前走は除外濃厚かと思い、軽めの調整にとどめていたら、出走枠に入ってしまい、使い詰めの影響もあって大敗を喫した苦い思い出があります。今回も東京戦は除外濃厚かと思いますが、状況をよーく見守りながら、出走態勢を整えてもらえればと思います。良い状態でレースへ臨めれば、前走のような大敗はないと思うのです。あと、暑さに弱いところがあるので、そういう面を覗かせていないかも日々チェックしていってもらいたいです。