焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「到着後、すぐに跨り始めるように。既に坂路コースへも連れ出しています。今のところ特に気に掛かる点は無し。特別な治療等も不要な感じです。次走プランが示されており、逆算しながら進めればOK。徐々にペースを速めて行きましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「引き続き、18-18を繰り返すパターンです。どの場面においてもリラックスムードが漂うなど、昔に比べれば随分と大人になった印象。吉岡師とは情報を共有しており、早ければ来週あたりに栗東トレセンへ・・・との連絡が届いています」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードベイリーフ

兵庫・ヒイラギステーブル在厩。ウォーキングマシン30分、角馬場でフラットワーク10~15分、ウッドチップ坂路コース・ダク+ハッキング1100m×1本→キャンター1100m×1本(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「ストライドが小さい感じに。背腰に疲れが出始めており、これが原因だと思います。筋肉注射等でケアを行ない、一旦セーブ気味の内容に。まだ時間は残されるだけに、早い段階で良かったかも・・・。回復を待って再度ピッチを上げましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ヴェルトハイム
滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター1500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「時折、ハロン18秒より速いペースでも走らせています。キッチリ食べたかと思えば、中間は飼い葉を残す場合も。どうも安定しませんね。470キロまでは早々に増えた馬体重も、その後は幾らか停滞気味な感じで・・・。対応を検討しましょう」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードオルデン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500m。

○当地スタッフ 「5月26日(水)にバトンタッチ。31日(月)より角馬場で跨っています。事前に報告を受けていた通り、脚元に問題は生じていません。ただ、初めての環境でゲート練習に励んだ後、関西からの輸送を済ませたばかり。じっくり進めましょう」

☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

グリーンウッドで再調整中のエースですが、すぐに乗り出すことが出来、既に坂路にも連れ出しています。今のところ、状態面については心配なしですが、暑さに弱い馬なので今の内から予防策を講じておいて欲しいです。折角、新たな可能性を見い出しただけに、そこ(アイビスサマーダッシュ)に使えないでは話しにならないので。

アブソルートは予定しているレースが近づいてきたので、近々帰厩になる模様。状態に関しては特別良い感じはしないも、与えられたメニューは着々と消化。トレセンで追い切っていけばピリッとしてきてくれるでしょう。

ベイリーフは除外を受けての再調整ですが、疲れが出てきているのはハードにやり過ぎなのかな? 個人的には速い調教よりも長目の距離を乗り込むことで確かな下地を作ることを優先したほうが良さそうに思います。また、ロードエース程ではないも、暑さに弱いところがあるので、体力強化と体力回復のバランスを考えて、日々の調教に緩急をつけていってもらいたいです。

ヴェルトハイムは順調に馬体重を回復させてきましたが、ここに来て停滞中。カイ食いが安定していないようなので、1回の分量を少なくし、その分、回数を多く与えるなど対策を講じてもらえばと思います。また、速い調教は帰厩予定が決まってから1~2本程度で十分でしょうし。

オルデンは先月26日に千葉へ到着。馬体に特に気になるところはないようですが、トレセン生活で気持ちが張っていたと思うので、少し楽をさせてみて、改めて状態をチェックしてもらえればと思います。そして問題ないようなら、着実に乗り進めていってもらえればと思います。