焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

9日の門別・アルキバ特別に登録したところ、抽選を突破。道営の桑村Jとのコンビで出走します。1200mの距離で新味を見せて欲しい。☆バラキエル

f:id:yakifish:20200513045835g:plain バラキエル(セ・大久保)父ロードカナロア 母スリールドランジュ

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:2日に札幌ダートコースで時計
・次走予定:6月9日の門別・アルキバ特別(桑村真明

大久保師「6月9日の門別・アルキバ特別に登録したところ、抽選で入りましたので、相手関係を考慮した結果、そちらに向かうことにしました。距離は1200mになりますが、前走あたりから行きっぷりが良くなってきましたし、時計の掛かる地方交流戦なら対応してくれるはずです。それに門別競馬場でリーディング上位の桑村真明騎手に依頼しましたので、競馬場を知り尽くしているジョッキーに乗ってもらえるのは強みだと思います。札幌競馬場に移動した後も問題なく、2日に札幌ダートコースで追い切りましたが、同じ3歳未勝利馬と併せてほぼ互角の動きを見せてくれました。相手は未勝利馬とはいえ、3→2着と堅実に走っている馬ですし、騎乗した助手は“これまでになく最後まで楽に動けていました”と良いコメントが返ってきました。レースは来週の水曜日ですから、最終追い切りは今週末にしっかり負荷を掛けて態勢を整えるつもりです」(6/3近況)

助 手 2札ダ良 69.4- 54.8- 40.5- 12.9 馬なり余力 ジョークラッシャー(三未勝)馬なりの外1.4秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

地方交流戦への挑戦を断念し、北海道シリーズで未勝利突破を目指しているバラキエルでしたが、今週末から始まる札幌競馬の前、9日の門別・アルキバ特別への出走が決まりました。

この知らせにはちょっとビックリしましたが、北海道へ連れてきても諦めずに地方交流戦への出走を探ってくれていたのは感謝です。ただ、相手関係は分かりませんし、道営のレベルは高いと思うので、未勝利勝ちに近づいたかとなると…。まあ、それでも2日の追い切りは軽快ですし、6日にも終い重点でマズマズの時計。仕上がりは良さそうですから、1200mの距離にマッチしてくれれば面白いかも。追って頼りなかったこれまでのバラキエルと違った姿を9日のレースでは期待したいです。