焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

19日の東京・芝1600mでのデビューを目指すことになりました。☆オリーヴベリー


f:id:yakifish:20200513045835g:plain オリーヴベリー(牡・武市)父リオンディーズ 母ウインフロレゾン

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:2日に南Wコースで時計
・次走予定:6月19日の東京・芝1600m

武市師「先週の金曜日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。3歳1勝クラスの馬を誘導する形で、ラスト3ハロンで馬体を並べると、最後は半馬身ほど遅れて終えています。こちらへ入厩してから初めての追い切りとなったのですが、チップが重たい中でも5ハロンで67秒0の時計を出せており、牧場から聞いていたよりも気性面の難しさはありませんでしたね。素質を感じさせる走りだったと思います。そこで、2日にも南Wコースで併せて追い切りを行い、外の3歳馬で1勝クラスのラヴォラーレを内から見るような形で進めて、最後は共に一杯に追って同入で終えています。やや頭の高い走りをしているので、スパッと切れるタイプでは無さそうですが、追い出してからは長く脚を使ってくれますし、何より今週も乗り難しさがなくて良い調教内容だったと思います。この感じであれば、再来週には仕上がりそうですので、6月19日の東京・芝1600m戦を目標に進めていきたいと思います。また、ここまでは飼い葉をほぼ完食していることから、見た目の細さは感じませんし、馬体の張りや艶も良いですよ」(6/2近況)

助 手 28美W重 67.0- 52.0- 38.8- 13.0 強めに追う トーセンエディ(三歳1勝)馬なりの内を1.1秒先行3F付0.1秒遅れ
助 手 2南W良 68.6- 53.1- 39.1- 12.9 一杯に追う ラヴォラーレ古馬1勝)一杯の内同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄から帰厩し、デビューへ向けての追い切りを本格化させているオリーヴベリー。Wコースで時計を出しているのは体力強化を兼ねてのものかと思いますが、時計自体はマズマズ。ただ、少し頭の高いところが目立つようですし、自分から走ろうというよりは促されて走っている感じが強いです。これから本数を重ねていく中で、スムーズに加速できるようになって欲しいように思います。

また、デビュー戦に関してですが、個人的にはゆったり追走できる芝1800mを希望していましたが、19日の東京・芝1600mを目標にすることが決定。華奢な馬体ですし、実戦の芝へ行って良いタイプかなと思いますが、ここまでの追い切りの感じでは使いつつかも。これから本数を重ねていく中でどのような変化が見られるか期待と不安が入り混じりながら見守っていきたいと思います。