焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

次走は19日の阪神・ダ1400mへ。1ハロン延びるのがどう出るか。鞍上は未勝利勝ちを導いてくれた和田Jへ戻ります。☆ロコポルティ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ロコポルティ(牡・西園)父ヘニーヒューズ 母サダムグランジュテ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日に坂路コースで時計
・次走予定:6月19日の阪神・ダ1400m(和田J)

西園師「20日から乗り運動を開始し、23日にCWコースで時計を出しています。そして26日には坂路で負荷を掛けて時計を出しましたが、強め1本目としては全体・終いともに良い時計で駆け上がってくれましたよ。仕上がりが早ければ第4回中京開催も視野に入れていましたが、息づかいの感じから、もう少し時間を掛けてあげる方が良いかなと思います。それに、前走騎乗した岩田康Jから『しっかりすれば1200mでも走ってくれると思いますが、もう少し距離がある方が良いのでは』と進言があったように、距離はもう少しある方がリズムよく競馬が出来ると思うので、このまま順調に仕上がるようなら、6月19日の阪神・ダ1400mに向かいたいと考えています。なお、鞍上は未勝利戦で勝利に導いてくれた和田竜Jに依頼しています」(5/26近況)

助 手 23CW稍 59.2- 42.9- 12.7 馬なり余力
助 手 26栗坂良 52.4- 38.2- 24.7- 12.4 一杯に追う
助 手 30CW良 58.8- 40.6- 12.0 強めに追う モダスオペランディ(古馬2勝)強めの内2.8秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*

個人的には新馬戦の負のイメージを脱却する為、そろそろ中京開催での出走を目指して欲しかったロコポルティですが、息遣い等の良化を促す必要があるので、次の阪神開催まで待つことになりました。

中間の調整・追い切りは順調に消化し、26日の時計は上々。気温が上昇してきたことで無駄肉が削がれ、ロコポルティに動ける馬体が備わってきている印象です。これと比例する形で成績が伴ってくれれば嬉しいのですが…。

次走に関してですが、19日の阪神・ダ1400mへの出走を予定。前回、手綱を握った岩田康Jの進言で距離を1400mへ戻しますが、この選択は果たしてどうなのかな? 個人的な見立てですが、1200mの方が合っているように思いますが…。また、次走の鞍上は未勝利勝ちに導いてくれた和田竜Jに決定。しっかり手の内に入れてくれている騎手なので、古馬とは初対決となるも、昇級2戦目で掲示板(5着)以内を目指し、実現してもらいたいです。