焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

15日に栗東・清水厩舎へ入厩しています。☆ロードリライアブル

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードリライアブル(牡・清水久)父ハービンジャー 母エンジェリックレイ

2021.05.20
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとゲート練習を消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は馬自身の状態に応じて調整を行ないます。ゲート試験の合格が当面の目標です。

○清水調教師 「5月19日(水)は15-15で坂路を1本。その後にゲートへ向かっています。入厩して数日間しか経たぬ状況ながら、今のところは手の掛からぬイメージ。まずは試験の合格を目指しましょう」

2021.05.18
5月15日(土)に栗東清水久詞厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○当地スタッフ 「5月11日(火)に清水先生が来場。調教の様子を実際にチェックされましたよ。そして15日(土)にウチを出発。短期間で周回コースのみでの調整ながら、無事に送り出せたのが何よりでしょう。あとは厩舎スタッフに任せればOKでは・・・」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

検疫馬房が取れ次第、入厩する予定となっていたロードリライアブル。栗東近郊のグリーンウッドへ移動し、その時を待っていましたが、ようやく厩舎から声が掛かり、15日に栗東・清水厩舎へ入厩しています。

現在は坂路での乗り込みを課しながら、競走馬の第一関門・ゲート試験突破へ向けて鍛錬中。コメントから推測すると、枠入・駐立に関しては大丈夫そう。あとは本数を重ねて発馬が上達していってくれればメドが立ってくるかと。今週中には練習がてらゲート試験に挑戦するのかなと見ています。