焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

28日に栗東・安田隆厩舎へ帰厩しています。☆ロードクラージュ


f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ(セ・安田隆)父ロードカナロア 母レディルージュ

2021.04.28
4月28日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「立て直しが図れた様子。4月28日(水)に厩舎へ戻しています。明日29日(木)は歩行運動に止め、30日(金)より跨り始める予定。相応の間隔が空いており、まずは具合を探りましょう」

2021.04.27
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング1500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。4月28日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「体温が上がったのは1日だけ。ダートへ通ってからも問題は認められず、この中間は入念に18-18を消化しました。ヤル気に満ち溢れている部分に好感。4月27日(火)に関西へ向かう計画通りに運んでおり、今度は無事に送り込めそうです」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

栗東へ出発する直前で体温上昇が認められたロードクラージュですが、体温が上がったのはその1日のみ。適切な処置をして下がった後は、普通キャンターで状態を整えていましたが、1週間後の仕切り直しは順当に。28日に栗東安田隆厩舎へ帰厩しています。

次走についてはまずは現状をチェックし、追い切りを何本か重ねてからになりそう。まあ、番組に関してはダ1200mになってくるのでしょう。相変わらずの気性ですが、ダートなら1勝クラスでもやれるかなと見ています。まずは着々と追い切りを重ねて行きましょう。