焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(トレセン調整組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。この馬なりに中間も順調な過程を踏んでおり、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、5月1日(土)阪神・天王山S(OP)・国際・ダ1200mに川須騎手で予定しています。

○松下調教師 「4月21日(水)は普通キャンター。中間も順調です。オアシスS(L)を除外されると優先権が発生し、恐らく天王山S(OP)は希望通りに使えるはず。今週の投票へ向かおうと思います」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ソレンニータ

4月21日(水)美浦ウッドチップコースで調教時計を記録しています。5月1日(土)東京・3歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに石川裕紀人騎手で予定しています。

○木村調教師 「4月21日(水)は6ハロン約83秒のタイム。道中は良いリズムでパートナーに付いて行ったものの、ラストに少しヘコ垂れてしまいました。フレグモーネの疲れはすっかり取り除けた印象。来週の牝馬限定戦へ石川裕紀人騎手とのコンビで臨もうと思います」

≪調教時計≫
21.04.21 助手 美南W良 99.4 83.3 68.0 53.5 39.0 12.9 一杯に追う レッドヴェロシティ(3歳オープン)馬なりの内0秒8追走0秒8遅れ

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中山・千葉Sを除外になるも優先権が発生しなかったことから、次走予定の阪神・天王山Sへ向かうにあたり、どうするのかなと見ていたロードエースですが、先週土曜日に行われた東京・オアシスSに特別登録し、そして思惑通りに除外に。おそらく今週末のレースには大丈夫なようです。ただ、この中間の稽古は手控え過ぎた感があるので、どこまで状態を戻せるかが1つ鍵に。また、阪神のダ1200mはオールダートになるので、スタートで躓いたりしないように今から気にかけておいてください。

フレグモーネに近い状態になり、状態を立て直す羽目になったソレンニータ。追い切りの時計・動きは正直地味ですが、コツコツ積み重ねてきたのは〇。また、21日の追い切りでは追走するも突き放された格好ですが、7ハロンからハードにやられたのも良かったです。ただ、デビュー戦の走りや調整具合からガラリ一変はないと思いますが、9着からの前進(着順アップ)は叶えてもらいたいです。