焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

20日に帰厩。菊沢Jとのコンビで来月1日の新潟・バーデンバーデンCへ向かいます。☆アンブロジオ

f:id:yakifish:20210422015257j:plain
f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダムアンティフォナ

・在厩場所:20日美浦トレセンへ帰厩
・調教内容:軽めの調整
・次走予定:5月1日の新潟・バーデンバーデンC(菊沢J)

菊沢師「目標のバーデンバーデンカップが近づいてきましたので、20日の検疫で帰厩させていただきました。体調面に問題はなかったので、早速今日から乗り運動をスタートしていますが、いつもに比べると馬は落ち着いているように思いますね。これから負荷を強めていって気が入ってくる可能性はありますが、出来るだけ今の感じを維持しながら進めていければと思います。この後は週末にかけてのどこかのタイミングで速いところを行い、来週の追い切りに備えていく予定にしています」(4/21近況)

助 手 22南W良 69.4- 53.6- 40.5- 13.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次走の予定が決まり、そろそろトレセンへ戻ってくる時期だなと見ていたアンブロジオですが、20日の検疫で美浦・菊沢厩舎へ帰厩しています。

いつもと比べると良い意味で落ち着いているようですが、これから追い切りを重ねて、ピリッと感が出てきてくれればと思います。早速、22日に時計をマークできたのも悪くないでしょう。この後は週末(土or日曜)にサラッと1本やって、来週の最終追いに備えてもらえれば。次走では菊沢Jに戻りますが、特徴を知り尽くしてくれているので、2走前のような好走を見せて欲しいです。