焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(3歳・NF天栄組)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain アンダープロット

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:周回コースで軽めのキャンター、トレッドミルで軽めのキャンター

天栄担当者「この中間も周回コースとトレッドミルを織り交ぜつつ進めています。周回では週2回ほど、ハロン18秒くらいまで脚を伸ばすようにしていますが、フットワークには特に問題ありません。ただ、トップラインの戻りはもう一つですし、引き続きじっくりと調整していきたいと思います。馬体重は501キロです」(4/16近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain セラフィナイト

・在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「その後もハロン14秒ペースで乗り込んでいましたが、脚元の状態に良い意味で変わりがなかったので、今週から週1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。ペースを上げながらも疲れが出て来ていませんから、もう脚元の方は大丈夫でしょうし、馬の雰囲気も悪くありません。馬体重は444キロです」(4/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンダープロットは周回コースでの乗り込みを続けていますが、トレッドミルを併用しているように状態はまだ上がってきていません。日々のケアを入念に行ってもらい、コツコツ乗り込むことでまずは土台を築いてもらえればと思います。

セラフィナイトは脚元に悪い変化が見られないことから、週3回の登坂の内、1回は終いを13秒台まで伸ばすように。体調面も安定している様子。個人的にはじっくり立て直しても良かったのですが、今の雰囲気なら3歳馬同士の間にもう1戦することは可能かと思います。