焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

14日に北海道を出発して、千葉のケイアイファームへ移動中。☆ロードオルデン

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードオルデン(牡・辻野)父リオンディーズ 母エーシンバーサス

4月14日(水)に三石・ケイアイファームを出発。千葉・ケイアイファームへ移動中です。3月下旬測定の馬体重は440キロ。

○当地スタッフ 「ビシッと攻めた翌日こそ残すケースがまだ認められるものの、普段は飼い葉桶を空っぽに。確かな成長を遂げていると思います。13-13を余裕たっぷりにこなすなど順調そのもの。最近の具合の良さを買って千葉の分場へ送り込む1頭に推薦しました」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カイ食いが一息だと常々言われてきたロードオルデン。普段の食欲はだいぶ戻ってきた様子ですが、強い負荷を掛けた後はどうしても残してしまうみたいです。イライラしている感じではないので、体質の弱さからやはり来ているのでしょう。まあ、2歳の4月ですし、経験を重ねながら少しずつ良化を辿ってもらえればと思います。

その一方で調教の動きに関しては、速い組に属し、坂路での行きっぷりは上々。そしてがむしゃらに走っているのではなく、ある程度、操縦性が利いているのは好感。スピードはやはりあると思います。そしてこの度、最近の具合の良さを相成って、千葉のケイアイファームへ移動することになりました。予定通りなら到着していることでしょう。

ノースフライトの生産牧場(大北牧場)でセール出身というのはロードベイリーフと同じ。競走馬としてのタイプも似ているように思うので、ベイリーフに続く活躍をオルデンには期待しています。