焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

この中間に左前脚に裂蹄を確認。一旦、ウォーキングマシンのみの運動に切り替え、回復を促しています。★ミスターサファリ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain ミスターサファリ(牡・藤岡)父ハーツクライ 母サファリミス

・在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

調教主任「この中間に左前脚の裂蹄が判明したために、ウォーキングマシンの運動に控えています。幸いにも程度としては軽度で、蹄鉄を4分3にしてからは歩様に見せていないですから、このまま問題なければトレッドミルでの運動を再開していこうと思います。萎んだ体は徐々に回復しており、この間に体調面も上向いてくるでしょうから、良い休養と捉えたいですね。馬体重は505キロです」(4/9近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

極悪馬場を走り抜いた疲れが尾を引いているミスターサファリ。トレッドミルの運動だけで回復を促してきましたが、この中間に左前脚の裂蹄が判明。歩様にもその影響をみせていたと思うので、現在はウォーキングマシンのみの運動に止めています。

その後、4分3蹄鉄に履き替えたところ、歩様の違和感は緩和。このまま気にする素振りを見せなくなれば、トレッドミルでの運動を開始していくことになるでしょう。今のところ、大きな頓挫にならなかったのは何より。少し楽をさせたことで、前走の疲れを和らぐことにもつながったと思います。このことはホント良い休養と言えるでしょう。

ただ、未勝利の身なので、とにかく1勝することがまずは大事に。悠長に構えててはいられません。