焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

シルクなお馬さん(2歳・関東牝馬)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain スノーグレース(牝・中舘)父ドレフォン 母グローリアスデイズ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路コースではハロン14秒ペースを交えつつ、継続的に乗り込みをこなしていますが、順調そのものですね。速いペースでも本数をこなすに連れて、徐々にしっかりと動けるようなってきています。まだ馬体に緩さが残る分、スタートからスッと動けるようにはなっていないものの、スピードに乗ってからの動きは着実に良化してきていますよ。精神的には少しピリッとしたところを見せることもありますが、適度に強めのところをこなしながらも変に煩くなったりすることはありませんし、良い精神状態を保てていると思います。先月に比べて馬体重は減っていますが、飼い葉はしっかりと食べてくれているので、健康状態に問題はありませんよ。馬体重は469キロです」(4/1近況)

f:id:yakifish:20200513045835g:plain カーペンタリア(牝・木村)父ロードカナロア 母モシーン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「すっかりハロン15秒ペースでの調教でも手応え楽に動くことが出来るようになりましたし、現在は動きの質を高めています。持ち前の負けん気の強さを見せるのは良いのですが、道中は少し力みがちなので、その辺りを周回コースで修正しています。それでもハミ受けは特に難しさを感じませんから、修正することに時間は要さないかなと思う一方で、パワーが付いてきたのでその影響で前進気勢が強まりすぎないよう気を付けておく必要があるでしょう。これからハロン14秒ペースにも入っていく予定ですので、馬体を減らさないよう進めていきたいと思います」馬体重は446キロです 」(4/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スノーグレースは調教の負荷が高まるにつれ、良いように言えば気合が乗ってきています。悪く言えば走りに力みが目立ってきたかなと思います。また、追ってから内へササる面があるので、左右のバランスがどうなのかな? 少し馬体重も減ってきているので、近々リフレッシュ期間を設けた方がベターに思います。

カーペンタリアは走る気持ちが旺盛なのは○。ただ、走っている様子を見ると、力みが目立ちますし、ハミをガッと噛んでいます。血統的にも短いところ向きですが、距離が持ちそうな走りはしていません。素質は秘めている1頭だと思うので、父ロードカナロアのようにオンオフの切り替えがしっかりつく馬に育ってもらいたいです。