焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

28日の午前に今度は両トモに腫れを確認。午後には症状は緩和するも、小さなトラブルが続いていることから先週末の出走は自重。1日にNF天栄へ放牧に出ています。★セラフィナイト

f:id:yakifish:20200513045835g:plain セラフィナイト(牡・宮田)父ルーラーシップ 母ブロンシェダーム

・在厩場所:美浦トレセン/4月1日に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

宮田師「26日に南Wコースで時計を出し、オープン馬のアドマイヤアルバを追いかける形から、最後は先着して終えています。霧のため道中の感じは見ることが出来ませんでしたが、直線での伸びは良かったですね。乗り手も『右前挫跖の影響は無さそうですし、良い走りをしてくれましたよ』と言っていました。ただ、28日の午前に両トモにぼんやり腫れが出てきてしまい、歩様にも見せてしまいました。かと思えば午後には腫れが引いて、それほど気にならないくらいまで回復してはいたのですが、挫跖のこともありましたしコンディションがひと息なのかもしれませんね。この状態で出走させて何かあってからでは遅いので、大事を取って今週の出走はパスしたいと思います。楽しみにしていた皆様には大変申し訳ございません。今後につきましては、仕切り直す意味でも一度牧場へ戻してリフレッシュさせる方向で考えています」(3/31近況)

⇒⇒1日に福島県・NF天栄へ放牧に出ています。(1日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前脚に軽い挫跖が認められたセラフィナイトですが、4分3蹄鉄に履き替えたところ、気にする素振りは解消。1週前追い切りが26日(金)へズレ込みましたが、OP馬相手に先着と動きは上々。これなら先週末のレースへ向け、態勢が整うかと見ていたら、28日の午前に両トモに腫れを確認。歩様にも違和感が出てしまうことに。一応、28日の午後には腫れが引いたり、歩様も落ち着いてきたようですが、小トラブルが続いていることから、先週末の出走は自重。1日にNF天栄へ放牧に出し、仕切り直しすることとなりました。

川田Jを確保し、勝利で決めたい1戦でしたが、まあ、目先の勝利よりもセラフィナイトの将来の方が大事。賢明な判断だと思いますし、今回の放牧は腰を据えて状態の立て直し+心身の更なる成長を図ってもらいたいです。