焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】左トモに疲れが出やすく、定期的に治療中。ここに来て停滞しています。

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・並脚200m→ダク1500m→キャンター2500~3000mもしくはポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。2月下旬測定の馬体重は500キロ。

○当地スタッフ 「15-15は再開したものの、先週末も左後脚を治療。どうもダメージが残り易いですね。今しばらくメニューに幅を持たせるのがベターかも・・・。500キロの数字通り、まだ幾らか重い印象。これ以上は増えぬように、意識しつつ取り組みます」

 ☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

筋肉注射を打って、左トモの状態は良化してきていると思っていたクラージュ。この中間から15-15の調教を再開していますが、左トモに疲れが出やすくて治療を実施。おそらくまた筋肉注射を打ったりしたんでしょう。今後も同じようなことを繰り返す可能性は正直高いですが、まずは日々のケアを通常よりも入念に行ってもらい、疲れを溜め込まないようにするのが何よりでしょう。

なかなか前へ進めないのが悩ましいですが、精神面の改善・充実を併行してもらい、走ることへの意欲を高めてもらいたいです。