焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

負荷を高めていこうとした矢先に疲れからペースダウン。馬体重がドンドン減ってきているので投薬治療を行っています。★カミニートデルレイ


f:id:yakifish:20200513045835g:plain カミニートデルレイ(牡・大久保)父ジャスタウェイ 母フェイトカラー

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と周回コースでハッキング1800m、週4回周回コースでハッキング2700m

担当者「前回は少し負荷を掛けたメニューに切り替えたとお伝えしましたが、その後はやや疲れが出てきてしまい、見た目にも毛艶が落ちて元気もなかったことから、2月上旬に一旦運動強度を下げました。胃潰瘍の可能性もあるので治療薬を投与しながら体調を整えていましたが、幸い、一番辛い時期は抜けてきたようですので、少しずつペースを戻しているところです。現状はゆっくりと進めてく方が良いかもしれません。昨年末に疲れの出た左前脚は変わりなく落ち着いていますし、脚元に関しては心配ありません。まずは体調管理に努めていきますが、まだハロン15秒にも対応しきれていない部分がありますし、当面は体力の強化に重点を置いて進めていきたいと思います。馬体重は462キロです」(3/1近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カミニートデルレイは2月頭に疲れが見られ、その後、調教メニューを軽めに切り替えられたとのこと。幸い、脚元等に異常はなかったですが、ここに来て馬体重がドンドン減ってきていたので、胃潰瘍の可能性を探ったようですが、投薬を続けながらじんわり良化。悪い状態の底は抜けた様子で馬体重は462キロへ回復。これから徐々に遅れを取り戻してもらえればと思います。

ただ、内面の成長がスローなので、ジタバタせずに心身の成長を促しながら、体力強化を図ることが先決。個人的には馬体重は480キロ前後まで増やしていって欲しいです。