焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

【近況】【競走馬名決定】カシオン


f:id:yakifish:20200513045835g:plain カシオン(牡・古賀慎)父キズナ 母ウルトラブレンド

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週1回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター2700m、週3回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続き坂路コースと周回コースでの運動を交えつつ乗り込んでいます。この中間から坂路のペースをハロン15秒まで上げて負荷を強めましたが、飼い葉食いは良好で元気一杯の様子ですし、健康状態に問題はありません。年末年始を挟んで、馬体重の数字が示す通りに馬体がボリュームアップして、筋肉がしっかりと付いてきている印象です。ハロン15秒だとまだモタモタしたところが見られますが、馬体がしっかりしてきたことで、全体的な動きには力強さが増して良くなってきていますね。ペースを上げた後も気性面が悪い方に向くことはなく、むしろ徐々に大人になってきている感じでお利口ですね。脚元にも不安はありませんし、この調子でしっかりと乗り込んで鍛えていきたいと思います。馬体重は455キロです」(2/1近況)

※競走馬名が決定しました。(5日・最新情報より)

競走馬名:カシオン
欧字表記:Qasioun
意味由来:ダマスカスにある山の名称。本馬の血統より連想

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

カシオンに競走馬名が決まったウルトラブレンドの19。引き続き坂路と周回コースで乗り進められ、坂路のペースは1ハロン15秒まで負荷を高めていますが、担当者のコメントを見ると、まずまず対応は出来ている様子。

ただ、更新されていく調教動画の動きを見ると、正直なところ、動きは『う~ん、、』といった感じ。真面目+がむしゃらに走っていますが、気持ちと体がフィットしていないように思います。頑張っているんですが、思ったほど前へ進んでいっていない印象です。まあ、今は休まずに調教をこなしているだけでもヨシとした方がいいかなあ…。両親は奥深い血統だと思うので、今後の成長力に期待しましょう。