焼魚定食の表示価格には消費税が含まれています。

出資しているシルクとロードと東京サラのお馬さん情報が中心。(有)シルクホースクラブ&(株)ロードサラブレッドオーナーズ&(株)東京サラブレッドクラブのHP掲載の情報の転載・画像使用の許可を得ています。

ロードなお馬さん(牡馬・牧場組)

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードエース

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「1ヶ月程度の滞在予定・・・との話。そのあたりも踏まえてピッチを上げています。週2回の割合で15-15の稽古を課すように。今のところ無難に対応しており、背腰の状態も大丈夫そうですね。このまま本数を積めばOK。概ね順調でしょう

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・並脚200m→ダク1500m→キャンター2000mもしくはポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン13~20秒ペース)。1月下旬測定の馬体重は486キロ。

○当地スタッフ 「中間もトレッドミルを併用する形。攻め過ぎて嫌気を差されるのは避けたいだけに、メリハリを付けてメニューを組み立てています。時折トモに筋肉注射を打つものの、それは通常ケアの延長・・・と言った感じ。大きな心配には及びませんよ」

f:id:yakifish:20200513050027g:plain ロードセッション

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング1800m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「競馬を終えて日も浅いだけに、先週一杯は余裕を持たせる形。既に数字も526キロまで増えており、順当に回復が図れている印象ですね。2月8日(月)より騎乗を開始。コレと言って気に掛かる点も無く、このまま進めて行けるのでは・・・」

 ☆★情報は(株)ロードサラブレットオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エースは骨折明けをひと叩きしてじんわり上昇中。1ヶ月ほどの滞在ということなので、早ければ今週末ぐらいの帰厩になるかもしれません。気持ちや馬体はまだまだ若々しいです。

クラージュはやれば動くタイプですが、気ムラなところがあるので、攻め過ぎると萎えることに繋がる恐れが。少しでも気持ちを寄り添って、日々の調教に取り組んでもらえたらと思います。そしてメリハリの効いた調教を行ってもらい、シャキッとしてきて欲しいものです。

東京戦を終え、宇治田原優駿STで英気を養っているセッション。馬体の回復は順調ですし、8日から騎乗運動を再開しています。ようやく充実期に入ってきたと思うので、丹念な乗り込みを課すことで更なる心身の成長を遂げていってもらいたいです。